栂池の旅では、たまたま看板で目にした「市立大町山岳博物館」(長野県)にも寄ってきました。 事前情報は全く無かったけど、景色が望めなくてハイキングを断念した悶々とした気持ちが「山岳」という言葉に反応してしまいました。 建物の三階には展望ラウンジがあり、北アルプスの山々がドーンと見えるらしいけど…、やっぱ残雪の山々は雲の中。見えたら景色凄そう、写真を見ながら実物を想像しただけでワクワクしました。 それと、ここには付属施設として動植物園が有るのか良かった! 雷鳥とカモシカが見られました。知らなくて来たけど、雷鳥の人工繁殖をしている施設(国内に6つあるらしい)だったんですね。 動植物園だけなら無料です。 博物館内には、岩石や剥製、古い山道具やら、山岳に関係したものが展示してあるので、山に行けずに悶々としている時にはオススメです。 入館料は¥450ですが、YAMAP割やJAF割で¥50割引できます! YAMAP割なんて初めて出会ったので嬉しかった♡

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。