♡山小屋泊とテント泊♡  若かかりし頃 布地の三角テント⛺に、固形燃料に定番の飯ごう飯、重い荷を担ぎ縦走に明け暮れた日々、  歳と共に小屋泊まりに楽を覚え楽々登山に甘んじて来ましたが☀️🙋‍♂️❗  近年の登山ブームで葉っぱヒトカラゲ的な押し込み小屋が大半を占めるに嫌気が差したこの頃、初心に戻り相方と天幕泊に再挑戦する事に、  さすがに35リットルザックには鍋釜食糧シェラフにコンロは入りきらず、40年前にシャモニーのフランス山岳会直営店で購入した、ミレーの65リットルに詰め込んでみました‼️   なんと👌驚きの13キロ 相方も驚きの9キロ 3泊4日プラス非常食3食×2人分 アルファ米や乾パンなどの行動食と二人用テントにフライシートまで込み込み❗  46年前に好日で買った天心 {中国製}の羽毛シェラフと1949年と195x年製の二人は年代物ですが✨まだ稼働してます🎵  早速、雷鳥沢の天場に行き立山三山など回り、三密など無縁で静かな夜が過ごせました、少しの焼酎と肴そして雷鳥沢の沢音に満天の星、朝まで続くガマ蛙の騒音もなく安眠出来ました、  改めて天幕泊の快適性にはまりました、来週から雨飾山、焼山、火打山辺りを4~5泊で予定してます🎵  モチロン天幕泊です、シルバー夫婦、ボチボチ登ります。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。