山岳保険、何日分入ってますか? Yamapの山岳保険の遭難の補償範囲って「契約期間中に遭難と認定されたものに限り」です。 つまり、日帰り登山で遭難して、登山日だけ保険に入っていた場合。翌日に家族が遭難に気付いて警察に通報すると、遭難と認定されるのは登山日の翌日になるので保険の範囲外になります。 ベテランの方で多少の道迷いを考慮して「翌日までに帰らなかったら通報して」と家族に伝えていること、あるのではないでしょうか? その場合は、最低でも2日分の保険契約をしておいた方がいいと言うことです。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。