鹿笛 ヒグマも怖いが、エゾシカも怖い北海道。 10月、11月は幹線道路でも油断は禁物です。 100キロ近い個体と衝突は乗員の生死に関わります。 そこで、鹿笛。 検討文献では効果無いとの結論出てますが、6年くらい経ちますがぶつかってません。 今はお守りとして付けてます。 あと、エゾリスやタヌキ、キタキツネなんかの小動物も飛び出してきます。 登山道へ向かう道は既に彼らのテリトリーに入ってます。気をつけて運転してくださいね。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。