御嶽山噴火から6年...。 まだ山登りを始めてない頃で、始めてないうちから山の怖さを思い知らされた出来事でした。 多分これがなかったら、もう少し早くに始めていたかもしれません。 体験談を今読むと、当時は分からなかったことも、今ならちょっとわかる気がします。 例えば「みんな走って下山しました」という証言に対して、どれほどの緊張感と困難な道のりだったのかと今なら想像がつく訳です。 特に私は下りが怖くて苦手なので。 登ったことがない山だけど、大切なことを教えてくれる特別な山なので、百名山完登に挑戦中ですが、御嶽山は大トリにしようと思ってます。 最後に改めて。 噴火の犠牲者の方々のご冥福と、行方不明の方が一日も早くご家族の元に帰れることをお祈りしています。 https://www.nhk.or.jp/d-navi/link/ontake2014/

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。