木曽駒ヶ岳(2020.9) 千畳敷カール⇄濃ヶ池分岐点 山については自分が語るまでもない、最高 最高気温12℃、7.8℃程度で半袖にmont-bellの上着を羽織っていったら凍えかけた おそらく軽度の高山病で頭が痛くて呂律が回らなくなった 恐怖を感じ濃ヶ池分岐点で撤退 雨具を中に着込んで対応、超優秀だがかさばる 装備品 鞄、セームタオル、食料(えいようかん)、水2ℓ、雨具、日焼け止め えいようかん最強、服(防寒、防水)が大事、帽子とサングラスが必要(日焼け止めでは足りない) 新装備 鞄、百均、300円 セームタオル、Mizuno 、既存 鞄の底に損傷あり

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。