「あぁ😫いぼったぁ〜😭」 登山道で不覚にもぬかるんだ時、使う方言です。 あるある😊ないない😵 皆さんのご協力のおかげで、いろいろな方言があることがわかりましたので、 今日のテーマ「山あるある」として紹介させていただきます😆 追記:九州内外で方言あったら教えて下さい🙇‍♂️ ↓は、私のプロフィールに記載しています。 ✨「いぼる大調査」報告(2020.9.22更新)✨ 7/19の井原山活動日記投稿以降、 皆さんからたくさん情報いただきました😊ありがとうございます😊想像以上に情報があったのである程度まとめることができました🤗本当に感謝感謝です。 【むかるみに足👣がとられることを】 「いぼる」😁と言う人は・・・ ⛰四王寺、天拝山、牛頸山、観音山、片縄山、油山、脊振山、金山、鏡山⛰ 井原山、雷山、羽金山、二丈岳、浮岳、可也山⛰(糸島を加えました※追記2) 麓辺りに住む(住んでた)人 (ただしほぼ昭和以前の時代の方😅 いぼる場所の減少により方言も衰退したと思われます💦) その他、 「ずぼる」(佐賀)🙂 「ねまる」(佐賀市内)😃(※追記3) 「ねつかる」      車🚗につかう(佐賀市内)😙 (※追記3) 「ねーこむ」(佐賀唐津、有田)😀 「ぬまる」(熊本南部)🙂 「ぬかる」(熊本南部、熊本菊池)😙 (金山のふもとと佐賀では、とげが刺さることを言う。ただし昭和の前半の方) も教えていただきました😊 

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。