近くに来たので、前から行きたいと思っていた長野県の御射鹿池に寄ってきました。 まずおおっ、と思い、シャッターをきって写真をチェックしておおっ、傑作やん、って思い、そして、冷静になって誰が撮っても労せず絶景になるわなと、ちょっと落胆しました。よく登山で、見た感動を写真では伝えられないってよくありますが、見たままが写真になるって感じです。 ちょっと高い歩道から見たり撮ったりで、すぐそばに行けないのと、無風ではないので少し波立ってるのが残念なんですが、期待通りの見る価値のある風景でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。