山ご飯 独りの山では "Simple is the best" かな 日帰りでは「おむすび」 泊まるときも 「短時間で出来て片付けも簡単なもの」が 個人的には 山でアレコレ食べ物を作るより ゆったりとした時を楽しむこと 木立のざわめき、山の空気 風音や風景がおご馳走なのだ、と 面倒な作業は少ないほうが良いだけ せっかくの遊び時間なのだから で、ドヤ顔でもないけど 食べ物の話題で見聞すると 「さもしい」気がするのは 何故? 写真は おむすびと湯沸かし道具

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。