2018年10月7日 四阿屋山(あずまやさん) 早起きをして、奥武蔵の四阿屋山に行って来た。後半はクサリ場の連続で、狭い岩の急坂を登って少し奥に進むと狭い頂上に着いた。頂上から見る景色は素晴らしく、正面に両神山、右手奥には昔登った岩山の二子山が見えた。 この二子山は標高こそ1100m程度ながら凛とした風貌で、30年前に登ったヨセミテのハーフドームのような迫力とスリルがあった。二子山は旧友2人と行ったが、何かの理由で後から遅れて上がって来た片方の友人が、パエリアの具材を揃えて持って来て山で作ってくれた。山で食べた最高の料理。 薬師の湯より

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。