ザックで思い出すのはネパールのポカラとダンプス。 前年の秋に急に山にハマった勢いそのままに、ネパールを訪れたのは2015年の2月のこと。 アンナプルナなど8000メートル級の山はもちろん眺めるだけ、私は2000メートルほどのダンプスという村でトレッキングの予定でした。 車で村まで行って、宿に荷物を置いてからトレッキングなのかと思って大きなスーツケースを持って現地ガイドを待っていたら、「村までは自分の足で登るんだよ!そんな大きな荷物を持って山は登れないよ!」と言われて、急遽ポカラの街のカバン屋さんでノースフェイスのザックを購入。 ポカラにはトレッカーが多いので、登山グッズを売るお店が充実しています。 50リットル入るザックが日本円にして7、8千円。 「有名なブランドなのにお買い得だったね!」とガイドさんに言われたけど、チャックが二箇所、翌日すぐに壊れた😂 正規品なのか、、は今も謎。 ちなみにダンプスはヒマラヤを望めるのんびりしたいい村でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。