2001.9.11 @NYC あの出来事から19年経ちますが、 僕には ついこの間の事のように感じます。 皆さんはどうでしょうか? 日本時間21:46(現地時間8:46) 残業して帰宅しテレビを点けたら 全てのチャンネルで映された景色は まるで現実味のない光景で呆然としました。 実はそのちょうど3か月前、 僕はニューヨークにいました。 取引先の支店をめぐりながら、 シカゴからインディアナポリス、デイトン、 コロンバス、ニュージャージーと、 営業車を運転交代しながら陸路1週間かけて、 ニューヨークまで。 最終日6/11 はオフをもらって、 フライトまでの時間ニューヨークの街を 歩いていました。 (写真はその一日の様子です) 新世紀・ミレニアムの開放感で笑顔が溢れ、 これから始まる未来が素晴らしいものになると みんなフレンドリーだったのに、 黒い影と砂埃に一瞬で世界が変わりました。 6/11 9/11 そして10年前の震災は3/11 … 11日はまるで月命日のように思えてきます。 もしかしたら僕はあの時に巻き込まれていたかも しれなかったようで。 明日から20年目の時を刻み始めます。 どうか穏やかな世の中が続きますように祈ってます。 May peace prevail on earth. どうか子供たちに素晴らしい未来を。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。