ソーダ水の中を 貨物船がとおる 小さなアワも 恋のように消えていった 〜海を見ていた午後〜 1974

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。