雲一つない青空です✨
こちらは・・八ヶ岳!
絵画調に・・
木の枝を額縁にしてみました!

とにかく、来週からまた一生懸命働きますので、
前泊の件はどうかお許しください🙇‍♂️(猛反💦)
かーちゃん
穂高ブルー 最高の天気
一段と輝く槍✨
上高地〜横尾間は平な道ですが、気持ちいい景色で一杯✨
表銀座コース(中房温泉-燕岳-大天井岳-槍ヶ岳-上高地)の写真
真っ赤な雲海
美しい朝焼け

モデルコース

表銀座コース(中房温泉-燕岳-大天井岳-槍ヶ岳-上高地)

  • 22時間43分
  • 38.9 km
  • 3389 m

コースマップ

タイム

22:43

距離

38.9km

上り

3389m

下り

3336m

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースを通る活動日記

  • 49
    67

    24:52

    42.3 km

    3518 m

    ようやく表銀座を歩いてきたよ

    槍ヶ岳・穂高岳・上高地 (長野, 岐阜, 富山)

    2022.09.25(日) 3 DAYS

    なんどか計画するも天候不良等で変更したり延期したりでなかなか機会が無かった表銀座の縦走路をテントを担いでようやく歩くことができました(*^^) 期間中の天気は最高で、表銀座のパノラマを満喫できて大変楽しい山行になりました。 この距離歩くとさすがに靴がちょっと合わずに痛みが出たことが反省。買い替えるか悩むなぁ〜 【前日】もともと公共交通機関で広島から移動のつもりが台風の影響で名古屋から東への新幹線が運休し、その影響でめちゃくちゃダイヤも乱れてて窓口も大混雑。広島駅でチケット買うにも相談しようにも1時間くらい待ちそうで、けっきょく車移動に切替え。穂高駅近くのビジネスホテルを押さえていたのでそこに前泊したが、車なら車中泊でよかったのに〜。そして下山口も飛騨側でそのまま帰れるつもりだったのが、上高地に下山して穂高まで車を取りに行かんとならん。いろいろ計画変更が必要となり、遅めの穂高駅到着。ひとまず準備して早めに就寝。 【1日目】4時に宿を出て穂高駅前で4:40のバスにのって中房温泉登山口へ。以前計画したときには中房温泉に泊まったが深夜からの雷雨で計画変更した。今回は台風一過で晴天☀️で、まさに登山日和。 燕岳までの急登は噂通りよく整備されており歩きやすいのでひたすら登る。が、標高差はそこそこあり、序盤ハイペースになりすぎたのもあり、テント泊装備の足に堪えた。ちゃんとベンチごとに休憩を入れた方がよかったなぁ。 途中からチラ見えする槍の穂先や富士山、南アルプス等の眺望に高揚感を覚えながら登る。 燕岳の山頂からは北アルプスの山々が一望できた。そしてこれから歩く表銀座縦走路。素晴らしい景色だ。 正直ここまでで足を使いすぎて、大天井岳までまだまだ長い道のりなのに行けるだろうかと不安になりつつも、行くしかないのでペースを落としてじっくり進む。歩きながら常に槍ヶ岳や穂高連峰、裏銀座や立山・剱岳、後立山連峰などの大パノラマが広がり何枚も同じような写真を撮ってしまう。 大天荘までの分岐からあと少しがとにかくしんどかった。なんとか到着してテントを張り、ひとまず大天井岳に登頂。あすの東鎌尾根へは大きく下ってから大きく登り返す。足の状態を考えると心が折れそう(笑) とっととテントに入って早めに休むことに。 【2日目】予定より早めに起床し4時頃スタート。ひとまず大天井ヒュッテまでヘッデンの灯りを頼りに下る。なんとかコースタイムくらいでは歩けているが、登りになると足の痛みが出やすくて、ちょっと登っては休みの繰り返しでなんとか進む。 夜明け前には少し焼けて幻想的な空。西岳の少し手前辺りで夜が明け、モルゲン槍も少し楽しめた。西岳の先には想像したくないくらいの下りと、上り返しが見えていて萎える(笑) とはいえ進むしかない! この時点で次の日が午前中から雨が降りそうな予報だったので、槍ヶ岳山荘テント場で泊まる予定だったのを少しでも繰り上げて上高地近くまで降りておきたかったので、足の状態も考慮して西岳登頂はパスしてしまった(^_^;) 水俣乗越までの大下り。そして急登を登って足をだましだまし進む。鎖やハシゴがありますが。難しくはないと思う。ここは体力勝負のルートです。 なんとか正午過ぎに槍ヶ岳山荘へ。ひとまずザックをデポして登頂し、山荘でカレーを食べながらもう少し下山するかここで休むか検討。天気のことと、車を取りに穂高駅まで戻ることを考えると少しでも早めに下山できた方がよいと考え、馬場平か横尾くらいまで降りること決断。まぁここから長いのは分かってるんだけど、靴がイマイチフィットせず足の痛みに耐えながら急いで下山。なんとか18時前に徳澤園まで降りることが出来た。夕方のヤマテン予報を見ると「あれ?午前中は天気もつに変わってる・・・(..;)」 【3日目】雨も降らんし、ここまで来ていれば上高地まではすぐ。朝はゆっくりして9:30の上高地発のバスに乗る。3時間以上かかって穂高駅。そば食べて風呂入って車で帰る。

  • 72
    12

    29:18

    37.0 km

    3069 m

    槍ヶ岳(表銀座)快晴3日間

    常念岳・大天井岳・燕岳 (長野)

    2022.09.24(土) 3 DAYS

    いつかは槍ヶ岳⛰ 晴れの日は通勤途中に見える槍ヶ岳⛰ 人生初の縦走は表銀座からの槍ヶ岳⛰ 台風と台風の間の快晴3日間☀️ 前日までの豪雨で中房温泉までたどり着けるか…心配したけど無事にスタートすることができました(^^)v 慣れない岩場鎖場に心折れながらも 『歩けばいつかは槍ヶ岳…』 とても銀座とは思えない箇所も乗り越えてよかったと思える表銀座2泊3日でした✨ ありがとう✨

  • 20
    23

    26:37

    38.3 km

    3191 m

    表銀座縦走

    常念岳・大天井岳・燕岳 (長野)

    2022.09.21(水) 3 DAYS

    初日の大天井岳からの雲海と夕焼けは感動でした。 2日目の槍ヶ岳はガスで視界ゼロでしたが、3日目の朝6時前にガスがはれたのをみて再度挑戦したら曇りでしたが素晴らしい眺望でした。

  • 70
    29

    26:30

    39.1 km

    3284 m

    初めての北アルプス!槍ヶ岳を目指して(表銀座縦走ルート)

    常念岳・大天井岳・燕岳 (長野)

    2022.09.17(土) 3 DAYS

    北アルプスの山々に行ってみたい! 槍ヶ岳に登ったみたい! なんかよく聞く表銀座縦走してみたい! ‪…‬‪…‬きっかけはすごく安直でしたが、行ってきました表銀座縦走!そして槍ヶ岳✨ 今回はこれまで谷川岳、雲取山を一緒に登った友人と2人でれっつらごー! …ですが、友人氏は体力的なことを考慮して1日早く燕岳へ。 その翌日、燕山荘で合流する計画で槍ヶ岳を目指しました⛰ 【1日目】 車を穂高駐車場に停め、穂高駅よりバスで中房温泉へ。 嬉しいことに駐車場代無料😳もうそれだけで長野県好きになりました← 中房温泉に着いて、すぐに燕岳目指して登山開始。 北アルプス三大急登の一つ、合戦尾根にややビビりながら登り始めましたが、あっという間に燕山荘に着き拍子抜け。 至って普通の上りって感じで、先週登った金精山の方が急登でキツかったです🤣 燕山荘で友人と合流し、燕岳山頂で槍を見ながらアルプスの山々を堪能。 大天井岳目指して歩き始めます。 この日は快晴で、槍ヶ岳や裏銀座方面ずっと綺麗に見えていて最高な稜線歩きでした✨ 大天荘に着き、テン泊受付&テント張りを終え、とりあえずお疲れ様のビールで乾杯🍻 友人は酒ではなくて、何故かみかんの缶詰で乾杯🤣 大天荘近くにライチョウさんが沢山いて写真撮りまくりました笑 大天荘に着いてから天気がやや荒れ始め、ツェルト泊の友人を心配しながらも就寝。 翌朝、友人から夜中2時頃にツェルトテント崩壊して青空教室しながら寝てたと聞いて、びっくり😳 【2日目】 いよいよ槍ヶ岳目指して歩き始めます。 歩き始めて数時間すると、友人のペースがかなり遅くなってきて、ヒュッテ西岳で作戦会議。 おそらく、昨日の青空教室の影響で体力回復するどころか失ってた様子(昨晩は強風だった) 作戦会議の結果、友人は水俣乗越から大曲方面に降り一足先に下山へ。 僕は計画通り槍ヶ岳を目指し、翌日合流することとなりました。 ただ、この日は不安定な天気で霧雨になったり、晴れたりと槍ヶ岳山頂に行けるか心配でしたが、とりあえず槍ヶ岳山荘目指してまた考えることとしました。 大天荘から槍ヶ岳まで危険なところはさほどでしたが、怖いところはいくつかありました😨 特に西岳に向かう途中にかなりやの痩せ尾根があり、風が強いこの日はそこを渡るのにすごくドキドキしました。 槍ヶ岳山荘まで高度感ある尾根を歩くのですが、下を見ると滑落した時の記憶がフラッシュバックしてしまい、ビビりながらなんとか山荘までたどり着きました。 槍ヶ岳山荘に着いてすぐ、槍ヶ岳穂先目指しました。 ガスって何も見えない中でしたが、山荘手前からで私の前を歩いていた4人組の男性グループが、私の前を歩いていて、お互いに声を掛け合いながら奮闘してる声を聞いて僕も頑張るぞー!と勇気を貰えました😊 穂先めざしてる最中、雨が強くなり一層慎重に登り、憧れの槍ヶ岳山頂へ!! でも何も見えない!!😂😂 写真撮ってすぐ下山始めました…次は晴れてる時にきますと誓ってて…。 この日は殺生ヒュッテでテン泊する予定でしたが、あまりにも風と雨が強く、身の危険を感じて槍ヶ岳山荘に泊まりました…(空いてて本当に良かった) 夜は、穂先で私の前を歩いていてた4人組の男性たちと意気投合し、たらふく酒を飲んで語りました🤣 大キレット行こう!って話したような気はしますが、もう少し経験積んでからでお願いします…😇 1人でやや心細かったので、みんなのおかげで楽しい槍ヶ岳きおくになりました! ありがとうございました! 【3日目】 朝5時山荘出発。 山荘周辺に吹く風があまりにも強くて、飛ばされるかと思いましたが、下り始めると風も気にならなくなりました🍃彡 下りの速さに定評(自分の中で)のある私。 あっという間に槍沢ロッヂに到着しました。 …が、槍沢ロッヂ以降は平坦な道ばかりで飽き始めて徐々にペースダウンしていきました← 道中、お猿さん🐒に前後挟まれながら数分歩くという、緊張感のあるシチュエーションを経験し、徳沢園で友人と合流。 なんとか上高地初の予約していたバスに間に合い、電車乗り継いで松本駅に。 松本でおつかれさま食事をして、お土産買って穂高駅へ。 ……全く調べてなかったんですが、松本駅から穂高駅まで1時間に約1本しか電車ないんですね…しかも交通マネー使えないというあるある。 車を回収したあと、しゃくなげの湯で3日間の疲れと汚れを落とし、3時間半かけて栃木に戻りました。 今回、槍ヶ岳に登れたこと、僕の中で大きな財産になったなと思います☺️ とても自信がつきました💪 とはいえ、慢心せずに安全第一でこれからも登山を楽しみたいと思います! ということで、さらに自信つけるために来月もどこかでテン泊登山したいなと密かに計画中です笑 3日間とても楽しい時間を過ごさせてくれた友人くんありがとう! そして槍ヶ岳山荘で酒飲みした4人のヤマッパー諸氏も大変お世話になりました! とても充実した槍ヶ岳登山でした⛰

  • 61
    16

    28:53

    41.0 km

    3321 m

    表銀座縦走コース(燕岳・大天井岳・槍ヶ岳)

    常念岳・大天井岳・燕岳 (長野)

    2022.09.16(金) 3 DAYS

    ずっとやりたかった表銀座縦走コース!なかなか3日間の快晴日がなくて延期に延期を重ねてましたが、3連休を4連休にして行ってきました! 基本的には快晴に恵まれ、見たいものが見れたので大満足です。 疲れすぎて帰ってから丸一日寝てました🫠

  • 76
    57

    36:39

    41.0 km

    3457 m

    表銀座縦走(燕岳-大天井岳-槍ヶ岳-上高地)

    常念岳・大天井岳・燕岳 (長野)

    2022.09.11(日) 4 DAYS

    美しい北アルプスの⛰山々に囲まれ 心満たされて4日間過ごせました👍 友人と二人 お天気☀️にも恵まれて、初めての表銀座縦走を頑張れました。 槍ヶ岳山頂での日の出🌅の美しさは、 私の人生の中での、トップメモリーかな 同行してくれた のんchan❣️ 山行直前まで色々とアドバイス下さったtrumpさん❣️そして、頑張っておいでと送り出してくれた夫💕に感謝です。 サンキューね‼️