一瞬、晴れ間が!
御在所山頂からの眺望。左の尖ったのが鎌が岳、右は雨乞岳かな
地蔵岩。いつ見ても不思議😳
カチンコチン🧊
この辺はチョコッと霧氷
中登山口-御在所岳-国見峠 周回コースの写真
小屋は東に向いて建っています。玄関から見える朝日。来年の年賀状にしよう
岩と雪と樹氷の水墨画。曇りのグレートーン、これはこれで好き
中登山口-御在所岳-国見峠 周回コースの写真
これが冬の藤内壁。人を寄せ付けない冷徹さ。でもアイスクライマーの方は登っちゃうんだね

モデルコース

中登山口-御在所岳-国見峠 周回コース

  • 5時間16分
  • 7.4 km
  • 878 m

コースマップ

タイム

05:16

距離

7.4km

上り

878m

下り

878m

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースを通る活動日記

  • 33
    15

    06:38

    9.0 km

    966 m

    雪山御在所岳 

    御在所岳(御在所山)・雨乞岳 (三重, 滋賀)

    2023.02.05(日) 日帰り

    記録的寒波以降の雪山🏔 メンバーとペースを合わせゆ登山 チェーンスパイクだけでなんとか登下山完了💦 天気に恵まれいい登山になりました 雪山たのしー

  • 9
    15

    06:44

    9.3 km

    990 m

    御在所岳

    御在所岳(御在所山)・雨乞岳 (三重, 滋賀)

    2023.02.05(日) 日帰り

    御在所岳 初登頂! 今回は中登山道〜裏登山道のルート 天気、ロケーション共に最高でした😃

  • 45
    15

    06:00

    9.8 km

    986 m

    御在所岳~樹氷、青空は一瞬、中道から裏道~

    御在所岳(御在所山)・雨乞岳 (三重, 滋賀)

    2023.01.29(日) 日帰り

    今月二度目の御在所岳。 今回は雪がたっぷりありましたが、登山道は踏み固まっており、歩きやすかった。 期待した樹氷は見られましたが、青空が一瞬で、雪も降り出しました。 ゆっくり樹氷を見ながら散策して下山しました。

  • 14
    22

    06:38

    9.0 km

    945 m

    御在所岳に行ってきた−2回目😊

    御在所岳(御在所山)・雨乞岳 (三重, 滋賀)

    2023.01.21(土) 日帰り

    また御在所に行ってきた。今日はオッサン2人と一緒。道が凍っていて中道登山口駐車場まではたどり着けず途中の駐車場に車を止めて登山開始。 雪が少なくて8合目までアイゼン無しで登れました。8合目からは凍っていていて危険なので装着。来週は10年に1度の最強寒波が来るから雪が積もるかな?

  • 54
    45

    03:11

    6.2 km

    796 m

    御在所岳(御在所山)・雨乞岳-2023-01-15

    御在所岳(御在所山)・雨乞岳 (三重, 滋賀)

    2023.01.15(日) 日帰り

    天気予想も濃い曇りが快晴となりまして、行く予定ではありませんでしたが新年4度目の御在所山へ! 昨日の雨と暖かい気温でどの程度雪が残っているのかも気になっていましたので、下見と健康の為に😊 緩やかな風から菜の花の花粉をまとったミツバチ🐝の香りが届きそうな早春の空気を感じながら、久々の快晴の中、雪とお別れしそうな御在所岳、、 中道は陰と吹き溜り以外はほぼ去っていきそうなたたずまい 雪解け水が心地いい音を奏でていました 下山は藤内沢に行けるのかの確認をしたいので久しぶりの裏道から さすがに裏とあって踏み抜く雪は残っていますが下りるにつれて別れの予感、、 アイスの方と少しすれ違った以外はひとり静かな雰囲気を感じながら下りました タイムスリップ感を感じるトンネルを突き抜け靴を洗いに行きましたとさ🙄 ちょっとトゲトゲした日記になってしまったかな、、

  • 28
    28

    05:01

    6.0 km

    826 m

    雪の御在所岳、ヒップスライダー忘れたよ・・・帰りの裏道は踏み抜きトラップに・・・

    御在所岳(御在所山)・雨乞岳 (三重, 滋賀)

    2023.01.13(金) 日帰り

    今朝起きて山の方を観たら、それほど天気が悪いようには見えなかったので 急いで山支度して地元鈴鹿セブンマウンテンの御在所岳へ行ってきました。 実は昨年の年末27日に雪の御在所岳にトライしたのですが降雪の直後で 思いのほか苦戦して途中敗退してきました。 今回は途中まで雪もなく6合目と7合目の間までアイゼンも必要なく歩けました。 雪の御在所岳は初めてでゲレンデを歩いて良いのか判らなかったので係りの方に確認して アイゼン装着されているのなら大丈夫ですとの事で、邪魔にならないようゲレンデの端を 歩いて行きました。 本日のお昼も途中で買ったセブンイレブンのすき焼き鍋に半熟卵のトッピング、これ手軽で美味いから 最近のお気に入り。 ゲレンデを滑るヒップスライダーを忘れてきたのが悔やまれる・・・ 下山は裏道を下ったのだが、皆さんの足跡を狙って足を下ろしても踏み抜くといった トラップが多数。途中すれ違った方も踏み抜くところ多いですよね!とおっしゃってました。 途中、中道へ向かう路を登り返して中道に戻り駐車場へ帰りました。 下山後はいつものグリーンホテルの温泉へ。今度回数券買おう・・・

  • 29
    279

    07:37

    8.0 km

    883 m

    御在所岳

    御在所岳(御在所山)・雨乞岳 (三重, 滋賀)

    2023.01.12(木) 日帰り

    …2023.1.12… その景色を、 もう一度見たくて、 あれから幾度も、 同じ場所に通う。 山に登りはじめる、 きっかけとなった、 あの日の景色を。 それは、 白い雲の海が、 どこまでも、 どこまでも、 広がっていた。 そうして、 あの日から、 虜となった。 はじまりの場所、 御在所岳。 今年もまた、 あの日の景色を、 求めて、 登りだす。