活動を記録するには?

登山口に着いたら、YAMAPアプリを起動しましょう。下記の手順で活動を記録できます。

1.[のぼる]タブの[のぼる(ダウンロード済み地図)]ボタンをタップし、リストから [のぼる] をタップ

15_05.jpg

2.地図が開き、登山道が赤い線で表示されます。[位置マーク] をタップすると現在地が画面中央に表示され、端末が向いている方角を表示します。

26_02.jpg

3.[スタート] ボタンを押して活動種別を選択します。活動種別はカロリー計算に使用されます。

26_03.jpg

4.記録が開始されると上に活動時間が表示され、下のボタンが[終了]と[一時停止]に切り替わります。自分が歩いた軌跡は水色の線で表示されます

26_04.jpg

5.[カメラ]アイコンをタップすると、カメラアプリに切り替わります。

26_05.jpg

6.目的地に到着して休憩などでしばらく移動しない場合は、[一時停止]ボタンをタップすると活動時間から除外されます。

26_06.jpg

7.活動を再開するときは [再開] ボタンをタップ。※押し忘れにご注意ください

26_07.jpg

8.活動が終了したら [終了] ボタンをタップし、確認メッセージの[OK]をタップします。

26_08.jpg

9.活動終了画面が表示されるので[OK]をタップすると、[マイページ] 内に活動日記が新しく作成されます。

26_09.jpg

通信環境がなく同期できなかったときは?

電波の届く場所に移動するか、機内モードがONになっていないか確認してください。後でマイページからもアップロードできます

26_010.jpg

活動日記の編集で、文章や写真を追加できます。

* 地図は常に北向き表示です。

ヘルプセンターに戻る