スマートウォッチとの接続でQRコード読み取り後に、スマホのbletooth接続が切れる

(1)WSD-F20とiphoneとの接続で、QRコード読み取りで失敗した時に、iphone側の設定アイコン>bluetoothで、CASIO WSD-F20 XXXXが未接続となってしまっている。 (2)iphoneのyamap側は、ペアリング解除している状態で、ウォッチの設定>接続>bluetoothに、YAMAPiOS接続済みと表示されているのは、おかしい。 上記(1)(2)の回避手段として、それぞれ (1)上記 CASIO WSD-F20 XXXX未接続となった後、スマートウォッチ側で、設定>接続>bluetoothで、使用可能なデバイスをタップすると、再接続されるので、ここで、あらためてQRコードを読み込めば、スピナーがくるくる回って接続が完了する。 (2)ウォッチ側を設定>システム>再起動してやると、設定>接続>bluetoothに、YAMAPiOS接続解除となり、QRコードが読み込めるようになる。
不具合
  • iPhoneアプリ

1 コメント

すべての返信


  • YAMAP
    和名倉山の住人さん、お問い合わせいただきありがとうございます。 YAMAPカスタマーサポートです。 QRコードを読み込み失敗したあとに、iPhone側から見るとウォッチとのBluetooth接続が未接続になってしまう件につきまして、ご不便をおかけし申し訳ございません。 現在お調べしておりますので、今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。 何卒よろしくお願いいたします。
    2020.01.27(月) 06:22

お問い合わせ掲示板は機能の提供を終了したため、これ以上返信できません。新規のお問い合わせはフォームをご活用ください。