峠の茶屋~朝日岳~三本槍岳~大峠経由三斗小屋テン泊

2015.06.13(土) 06:40 - 2015.06.13(土) 16:06
那須岳へ相棒とテン泊行ってきました。  土曜日は天気は良いが風が凄まじく、なるほど強風で名が知れてる訳です。食料とアルコールでパンパンにふくらんだザックがまともに強風を受けあおられます。朝日岳への痩せた岩尾根では身の危険を感じる程!しかし山頂での絶景がそんな恐怖体験もすぐさま忘れさせてくれます。次に目指すは三本槍!ハイマツの中をぐんぐん下りやがて木道。気持ちの良い道が続きます。やがて現れる急坂を経て山頂へ到着。若干霞んでいるものの360度の大展望!絶景なり。しかし相変わらずの強風、早々に退散。途中風裏で昼食、エネルギーチャージ!しばらく展望がよく、遙か遠くに先行者が見えます。お初にお目にかかる花達を愛でながらさらに先を目指しますが、ここからが恐ろしく長い!歩きにくい藪こぎに近い状態が続く。やがてブナ林に入りネマガリの群落。ネマガリのコはかなり魅力的ですが今日はあきらめます。ぐんぐん下り3本の沢を越えると、泣きたくなるほどの登り返しが待ってました。この頃相棒との会話もほとんど無くなり、ひたすら歩きますがなかなか三斗小屋は現れません。一本道で迷いようはないのですが、疲労からか不安になり、うろたえだした頃ようやく見えてきました!到着です!受付をすましテント設営。さて露天、露天!と思いきや女性時間。ここは我慢。そして至福のまた魅惑の時間に突入。これです!これ!たまりません!しかも今日は分かち合える相棒もいます!最高です!この為に今日は21キロ超のザックを背負ってきました。猪の焼き肉で始まり、今日はペミカンを作ってきました。それをトマトベースで。重めの赤であわします!その後露天に何回かはいり長かった1日も終わりです。二日目雨降り。撤収に手間取り遅い時間のスタート。 地味に長くつらい登りが続くなか茶臼岳を目指します。峰の茶屋あたりで軽くなるはずがちっとも軽くならないザックをデポし、茶臼岳へ。正直二日目は、初日の21キロ8時間がきいて、雑になってしまい反省。まだまだ甘いな。課題を残したが最高でした!

写真

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。