金峰山、瑞牆山のつもりが色々あって金峰山のみ。でも楽しかったです!!

2015.06.13(土) 07:17 - 2015.06.13(土) 16:58
Mizugakiyama, Kinpusan (Yamanashi, Nagano)
前日車中泊で6/13、14に友人と金峰山に行ってきました。 私はテン泊で友人は富士見平小屋にて小屋泊の予定だったのですが、この日は予約がすごく富士見平小屋では泊まれないっ!との事。予定変更で無人の大日小屋を目指しテン泊、小屋泊することにしました。 6/13は快晴ではなかったですが、登りやすいいい天気でした。山頂から富士山・・・というわけにはいきませんでしたが、先週登った八ヶ岳も見ることができよかったです。 本当であれば翌日に瑞牆山を登る予定でしたが、友人の体調があまり思わしくないのと天気があまり良くなかったのでそのまま下山しました。 はじめての瑞牆山・金峰山でしたがたくさんの登山者がおみえになり非常に人気のある山なんだなと、そして登ってみてその人気の理由がわかった気がします。瑞牆山には登れませんでしたがぜひまた来たいと思わせてくれる山でした!

写真

無料駐車場です。7:00頃にはほぼ満車でした。

無料駐車場です。7:00頃にはほぼ満車でした。

では出発!

では出発!

林道と登山道の分岐があります。林道(左)の方が楽で時間も大して変わらないということなので・・・

林道と登山道の分岐があります。林道(左)の方が楽で時間も大して変わらないということなので・・・

林道で行きます!

林道で行きます!

林道からま瑞牆山が!

林道からま瑞牆山が!

キレイに見えます!!

キレイに見えます!!

登山道に合流。

登山道に合流。

富士見平小屋です。土日でツアーのお客さんが多く友人小屋泊できず!しかたないので無人の大日小屋に素泊まり、私もそこで幕営としました。

富士見平小屋です。土日でツアーのお客さんが多く友人小屋泊できず!しかたないので無人の大日小屋に素泊まり、私もそこで幕営としました。

大日小屋にも登山届けの受付ボックスがありました。

大日小屋にも登山届けの受付ボックスがありました。

大日小屋です。

大日小屋です。

テント設置!

テント設置!

クサリ場です。道中所々にあります。

クサリ場です。道中所々にあります。

大日岩です。

大日岩です。

大日岩。ここから登っている方もいました。

大日岩。ここから登っている方もいました。

はるか先に目的地が見えます。

はるか先に目的地が見えます。

倒れている看板。

倒れている看板。

なんとなく読めます(笑)

なんとなく読めます(笑)

稜線へ。

稜線へ。

ここからの見晴らしは良かったです。

ここからの見晴らしは良かったです。

この先に行こうとしましたが無理でした。

この先に行こうとしましたが無理でした。

瑞牆山も見えます。

瑞牆山も見えます。

すばらしい稜線です。

すばらしい稜線です。

目的地が近づいてきました。

目的地が近づいてきました。

所々で危ない箇所がありますが、油断しなければ大丈夫です。

所々で危ない箇所がありますが、油断しなければ大丈夫です。

左へ行くと金峰小屋の巻き道、右は頂上へ行きます。

左へ行くと金峰小屋の巻き道、右は頂上へ行きます。

まもなく・・・

まもなく・・・

最後の看板。

最後の看板。

五丈岩です。

五丈岩です。

頂上へ

頂上へ

到着です!!

到着です!!

頂上からの見晴らし!

頂上からの見晴らし!

先週行った八ヶ岳。

先週行った八ヶ岳。

歩いてきた稜線

歩いてきた稜線

瑞牆山

瑞牆山

金峰小屋。かわいいイヌがいました。

金峰小屋。かわいいイヌがいました。

巻き道で戻って行きます。所々こんな箇所がありますが、足場はしっかりしてます。

巻き道で戻って行きます。所々こんな箇所がありますが、足場はしっかりしてます。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。