煙突を撮りに八合山

2021.02.22(月) 日帰り
やのぴー
やのぴー

活動データ

タイム

01:20

距離

3.3km

上り

285m

下り

283m

活動詳細

もっと見る

徳山湾の入口、大島半島先端の山の上に赤レンガの大煙突があります。旧日本金属徳山精錬所が大正5年(1916年)に建てた煙突です。 以前からこの煙突を上手く写真📷に収めたいと思っていたのですが、煙突のある山は立入禁止なので近づけません😥 そんな折、blue-skyさんの活動日記にて、隣の八合山から撮った景色に煙突が写っているのを発見❗😲構図もバッチリなので、登って撮ってきました😆 八合山への登りは道なき道の直登。竹が群生する中を進みましたが、下山で選んだルートは、道はなくても広々として歩きやすく、途中から道が出てきて、その道を伝わって下山することができました。もし登られる際はこの下山ルートをお勧めします😊 山頂は展望なしですが、少し西に進むと展望岩があって絶景が広がります😆 煙突の撮影を抜きにしても、素晴らしい眺望だなぁと惚れ惚れしました🎵 いい写真を撮れたし満足しきりな時間となりました😆 blue-skyさん、ありがとうございました😊

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす