宝満山を歩き彷徨った件

2015.06.13(土) 13:01 - 2015.06.13(土) 18:20
朝駆けする予定でしたが、起きたらなんと10時。 休みの日も忙しい世の中のお父様、お母様に大変申し訳なく思っております。 独身税なるものが必要ではないでしょうか? さて、天気は微妙ですが、気を取り直して宝満山へ。 正面道→宝満山→キャンプセンター→普池の窟→金の水→堤谷ルート→本導寺→猫谷川新道→釣舟岩→宝満山→羅漢巡り→行者道→かもしか新道→大谷尾根→鳥追峠→竈神社 ●正面道から宝満山 最初の鳥居からタイムアタック、ゴー。 登り始めてすぐ、トレラン風のお姉さまをゼーゼーいいながら追い抜きましたが、しばらくして後ろを振り返ると涼しい顔ですぐ後ろにいらっしゃるではありませんか!ここで追い越されるわけにはいかないので必死でがんばります。あまりにきつくてエネルギーを補給していると、再び追いつかれそうに、慌てて先を急ぎます。 なんだカンダで山頂に48分で到着!自己ベスト! すると5分もしないうちに例のお姉さまが、到着。あいかわらず息一つ乱さず、お参りをされた後、休む間もなく三郡方面に。あの方にとって山頂まではウォーミングアップで三郡までのランが本番といったところなんでしょうか。 まだまだ修行が足りません。 ●堤谷ルート、猫川谷ルート 網の目のようにある裏宝満山の登山ルート、1つ1つ登っていたら、年が明けてしまうので一気にいってしまおう。 普池の窟、金の水、宝満山の名所を経由して堤谷ルートへ。 堤谷の沢沿いに歩く道、滝、滝、もはや何の滝かわかりません。 猫川谷ルートも滝、滝、滝。水が豊富で気持ちがいい! 私的には、この二つのルートが宝満山で、一番楽しめるルートだと思います。 ●羅漢巡り~行者道~かもしか新道~大谷尾根 あみだくじのように曲がり角があれば、曲がる方式を採用。 羅漢巡りは、緑好きにはお勧め。 行者道は、うーん、よくある低山の登山道。 かもしか新道、大谷尾根合流前は少ししんどいっす。 宝満山を歩き彷徨うと絵が描けました! 軌跡ログ、なんとなーく馬になっています、よね?

写真

スタートライン。よーいドン!

スタートライン。よーいドン!

ゴール!

ゴール!

普池の窟

普池の窟

金の水の菩薩様?

金の水の菩薩様?

月月火水木金金、金の水

月月火水木金金、金の水

百日絶食記念碑

百日絶食記念碑

堤谷は滝だらけ

堤谷は滝だらけ

金剛の滝

金剛の滝

滝

またまた滝

またまた滝

滝一、ライン際のドリブルしかできません。

滝一、ライン際のドリブルしかできません。

堤谷の登山口

堤谷の登山口

猫谷川新道登山口。コドモキケンらしいです。

猫谷川新道登山口。コドモキケンらしいです。

夫婦滝、らしか

夫婦滝、らしか

花乱の滝、のはず。

花乱の滝、のはず。

コドモキケンポイント

コドモキケンポイント

ほんとに水が豊富です。

ほんとに水が豊富です。

もちのロン急登へ!

もちのロン急登へ!

うわさの釣舟岩

うわさの釣舟岩

釣舟岩の中から

釣舟岩の中から

釣舟岩の上

釣舟岩の上

宝満山から背振方面

宝満山から背振方面

遠望の岩から若杉~

遠望の岩から若杉~

ほほう

ほほう

鳥追峠の五差路。交通の要害!

鳥追峠の五差路。交通の要害!

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。