鷹尾山・荒地山・ごろごろ岳・観音山・甲山

2021.02.21(日) 日帰り
まさまさ
まさまさ

活動詳細

もっと見る

(パステルツアーの募集広告より) 低山ではありますが、六甲山系の5座(鷹尾山・荒地山・ゴロゴロ岳・観音山・甲山)縦走コースです。途中バス停のある車道歩きもある為、急用発生のお客様はバスにて最寄り駅に戻れます。 阪急芦屋川駅からは、静かな住宅地を歩き鷹尾山へ向かいます。緩やかな登りが続き、駅から40分程で山頂手前広場に到着です。少し休憩し、あと5分程で鷹尾山263mです。荒地山549mへは、アップダウンを3回繰り返し、スリリングな岩場登り(岩梯子⇒岩の非常に狭いトンネル潜り)があり、鷹尾山から70分程で到着です。岩梯子が苦手なお客様は巻道(でも岩場です)もあります、また岩のトンネル潜りは大相撲力士 貴景勝には困難です。荒地山からは緩やかな下りです、車道手前の川原へは30分程です、心地よいせせらぎで癒されながら昼食タイムにします。そして川沿いをゆっくり歩き、奥山地区の豪邸の多い住宅地を通り、川原からは40分程でバス停のあるトイレに着きます。少し休憩し、ゴロゴロ岳565.6mへ向かいます、貯水池を見ながら住宅地を歩くこと30分程です。豪邸の裏にあるため大声は厳禁です。そしてパノラマコースにて観音山526mへ向かいます、緩やかなアップダウンを繰り返し40分程で到着です、展望がよく、これから向かう甲山や北山貯水池が良く見えます。ここからは岩場の急下り、ゆっくり慎重に下ります。30分程で鷲林寺(じゅうりんじ)に着き、少し休憩します、御朱印もOKです。最後の山、甲山309mには車道横を歩き、途中 バス停のある甲山墓園のトイレを利用します。あとはツアー最後の登り(急階段を15分程)で、トイレから30分で山頂に到着です。少し休憩し神呪寺(かんのうじ)へ下山し、御朱印もOKです。神呪寺からは甲山森林公園を通り、そして川沿いの住宅地を阪急 仁川駅に向かいます。甲山山頂からは60分程です。 計画通りに行われました。私自身は、甲山の登りで足を攣ってしまい、指導員の方々にいろいろとご迷惑をお掛けしました。神呪寺(かんのうじ)まで降りて、仁川駅方面と甲陽園駅方面と二手に分かれて帰りました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。