キヌガサタケに・・・出会ったぁ~ 城山

2015.06.13(土) 13:28 - 2015.06.13(土) 16:52
午前中はネット環境の工事のため外出できず、午後からの遅いスタートのため近場の城山へ。 城山には「ウスキキヌガサタケ(薄黄衣笠茸)」という黄色いキヌガサタケがあり、 出会えればいいなと思いながら出発。 登山口周辺にも駐車スペースはありますが、あまりにも近すぎるので1㎞ほど離れた 「熊越池公園」に駐車。 水洗トイレもあります。 15分ほど歩いて登山口到着。 しばらく階段を上り分岐を左の直登ルートへ。 途中、キョロキョロしながら進むも全く見つけられず35分ほどで頂上到着。 今日は黄砂で霞んでいます。 下りは巻き道の自然道ルートを選びましたが、やはり見つけられず登山口まで下りてきました。 ここで、キヌガサタケの写真を撮り続けておられる方に出会い、写真を見せていただきました。 お話しているうち、何と案内していただけるとの事。 恐縮しながら再度登山道へ。 10分ほどで、待望のキヌガサタケとご対面。残念ながら、カサはしぼんでいましたが 初めて見る黄色に感動しました。開いたカサを見たければ、早朝でないと難しいとの事。 また、この山で見られるウスキキヌガサタケは1シーズンで25本程度との事でした。 今年はこれからもチャンスがあるそうで、白いキヌガサタケも結構見られるそうですので、 再チャレンジかな。 最後に皆さんにお願いです。ウスキキヌガサタケは登山道から2~5m位の自然の斜面に あります。近づいて撮影すると落葉の下に隠れたウスキキヌガサタケを踏んでしまう恐れがあります。 実際、踏み荒らした跡もいくつか見られました。観察している方は、囲いを作るような無粋なことはしたくないとおっしゃっていました。私も登山道から撮影したため、あまり大きく撮せませんでしたが 貴重なキノコですので、是非遠くから見守っていただきたいと思います。

写真

熊越池公園駐車場

熊越池公園駐車場

登山口への入口

登山口への入口

城山 少し霞んでます

城山 少し霞んでます

登山口 この時間は駐車スペースに空きがありました。

登山口 この時間は駐車スペースに空きがありました。

水場がありますが、飲むのは自己責任だそうです。近所の方は、結構水汲みに来ているようです。

水場がありますが、飲むのは自己責任だそうです。近所の方は、結構水汲みに来ているようです。

しばらくは、こんな感じ

しばらくは、こんな感じ

こんなキノコならありますが・・・

こんなキノコならありますが・・・

見つけられずに頂上到着

見つけられずに頂上到着

黄砂で霞んでます

黄砂で霞んでます

下り道 こんなキノコならありますが・・・

下り道 こんなキノコならありますが・・・

こんなキノコも・・・

こんなキノコも・・・

分岐まで下りてきた この時点では、あきらめてました

分岐まで下りてきた この時点では、あきらめてました

1本目発見 これは残骸(昨日は開いていたそう)

1本目発見 これは残骸(昨日は開いていたそう)

2本目 少し遠い しぼんでいるが感動

2本目 少し遠い しぼんでいるが感動

2本目 別アングル

2本目 別アングル

3本目 結構近い これもしぼんでいる

3本目 結構近い これもしぼんでいる

3本目 別アングル

3本目 別アングル

帰りは福岡教育大キャンパスを通り抜け

帰りは福岡教育大キャンパスを通り抜け

唐津街道に ちょっとよりみち

唐津街道に ちょっとよりみち

街道の駅 赤馬館 喫茶コーナーや みやげ屋

街道の駅 赤馬館 喫茶コーナーや みやげ屋

勝屋酒造 来週は夏の蔵出祭り

勝屋酒造 来週は夏の蔵出祭り

街道のネコ

街道のネコ

道具リスト

  • ガルモント タワーライト

    その他

  • アルパイン カーボンポール

    mont-bell

  • テルス

    THE NORTH FACE

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。