三頭山

2015.06.13(土) 09:11 - 2015.06.13(土) 15:48
Odakesan, Mitakesan, Gozenyama (Tokyo, Yamanashi)
奥多摩湖の浮き橋を渡りたくて三頭山へ 麦山浮橋の最寄りバス停は小河内神社ですが、一つ前の停留所 峰谷橋バス停で下車。 ここにはトイレと東屋があるのでゆっくり準備が出来ます。 バス亭からエメラルドグリーンの奥多摩湖を見ると水面に映る山肌と浮かぶ雲。 素敵な景色に少し感動✧ トンネルを渡って麦山浮橋へ♪ 一駅前で降りたのは私だけ、満員だったバスの乗客は既におらず、ゆっくり浮橋を堪能♪ 湖面を見ると私の頭から後光が放たれている!! 奥多摩周遊道路を歩いて登山口へ しばし歩くとひっそり現れる登山口、見逃すとこでした。 落ち葉か何かがたんまりたまった階段をあがると、つま先立ちの急登が出現!! ヒーヒー言いながら、こまめに小休止をとりつつイヨ山に到着。 苦労したわりに、ベンチも展望もない素っ気ない山頂。 ヌカザス山へ向かいます。 途中で飲んだVAAMが効いてきたのか、足取りが軽くなってきた♪ 急登もさっきよりはつらくない♪ でも、今日は登山用の靴下が見当たらず普通の靴下をはいてきたので靴擦れ寸前💦 大きめのカットバンとガーゼで応急処置して靴擦れ回避に成功♪ ヌカザス山の山頂はイヨ山よりは広いけど、ベンチも展望もなし。 地べたに座ってお握り休憩。 いよいよ、奥多摩三大急登候補と言われるツネ泣き坂です。 張ってあるロープを使ってなんとかクリア 三頭山西峰に到着♪ ベンチはたくさんあるけど展望なし 山並みを説明した看板があるけど木が生い茂っててなーんにも見えませーん!! 中央峰に移動したけど、こちらはベンチもなし!!もちろん展望なし!! 東峰には展望台があるから、そこからならきっと素敵な景色が!! …見えない!! 展望台なのに、木が生い茂ってて見えない!! 曇ってるせいもあったのかな? 結局何にも見えずに諦めて下山開始 ブナ林は見事だから、景色が見えなくてもまぁいいか♪ 本当は浮橋へ戻る予定だったけど、時間もかかり過ぎちゃったし、トイレにも行きたいしで、鞘口峠から都民の森へ降りました。 武蔵五日市駅行きのバスに乗って数馬の湯へ♪ ボケーっとしてて、活動記録を終了するの忘れてました。 数馬の湯でゆっくり温泉につかり、また武蔵五日市駅行きのバスに揺られること1時間、やっと駅に着いて本日もお疲れ様でした。

写真

なんと!!私から後光が!!

なんと!!私から後光が!!

揺れますね~

揺れますね~

登山道から抜けて、しばらく一般道を歩きます。

登山道から抜けて、しばらく一般道を歩きます。

道に咲いてた花♪
何だかんだ知らないけど綺麗だったから♪

道に咲いてた花♪ 何だかんだ知らないけど綺麗だったから♪

ひっそり現れる登山口
見逃すとこだったよ!!

ひっそり現れる登山口 見逃すとこだったよ!!

いきなりつま先立ちの急登

いきなりつま先立ちの急登

息切れ切れ…

息切れ切れ…

素っ気ない山頂。
展望も何もなし。

素っ気ない山頂。 展望も何もなし。

でも三角点はあった!

でも三角点はあった!

イヨ山からヌカザス山まではそんなに大変じゃなかった♪

イヨ山からヌカザス山まではそんなに大変じゃなかった♪

これまた素っ気ない。
展望もベンチもなし。

これまた素っ気ない。 展望もベンチもなし。

出た!!ツネ泣き坂!!私も泣きそう!!

出た!!ツネ泣き坂!!私も泣きそう!!

突然三角点

突然三角点

ブナ林素敵♪

ブナ林素敵♪

突然の赤

突然の赤

何の花かは知らない

何の花かは知らない

西峰

西峰

三角点じゃなかったけどチーズ♪

三角点じゃなかったけどチーズ♪

中央峰

中央峰

東峰

東峰

三角点発見!!

三角点発見!!

展望台からの景色なんだけど展望なし!!

展望台からの景色なんだけど展望なし!!

木に囲まれて見えません!!

木に囲まれて見えません!!

水面に映る空~峰谷橋バス停前から

水面に映る空~峰谷橋バス停前から

トンネル通って小河内神社バス亭へ

トンネル通って小河内神社バス亭へ

数馬の湯で温泉入ってビール♪

数馬の湯で温泉入ってビール♪

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。