蛇谷ヶ峰

2021.02.20(土) 日帰り
あつなお
あつなお

活動データ

タイム

04:19

距離

6.5km

上り

698m

下り

699m

活動詳細

もっと見る

蛇谷ヶ峰は冬も良いよと聞いていたので、一度行ってみたかった。 2019年10月に冬の下見をしに行ってから、ようやく行けた。 朽木温泉てんくうの湯の駐車場を借りて。 外にトイレも洗い場もあってありがたい。 駐車場からすぐの車道で凍っているところあり。 そこからバンガローのあたりを抜けて車止めも超えて歩いていく。 足跡はすでについていて、鹿さんの足跡もあり。 最初はずっとなだらかで、ハイキング気分。 川を渡って少しすると、急登になっていく。 途中、進入禁止のマーク。 たぶん以前に行っていた木道のあたりかな。 そのときからかなり崩れていて、しかも雨などで濡れると滑ってかなりあぶなかった。 新しい道はそこからかなりの急登。 足跡はついているけれど、木のテープも確認しながら登った。 いきものふれあいの里との分岐よりは階段が多め。 けっこうきつい。 なかなか次の分岐につかない。 稜線に出る手前でようやく太陽が出てきて明るくなってきた。 山頂手前で振り向くと雲海。 これはなかなか見ごたえあるも、せかされて山頂まで。 ちなみに山頂までアイゼンがなくとも冬靴のみで行けた。 奥琵琶湖のほうは雲海で下が全然見えなかったけれど、武奈ヶ岳は多少、雲もとれて格好良い姿を見せてくれた。 お昼は分岐まで下りてきて、イスに座って。 下りはいきものふれあいの里方面へ。 こちらは登山道が短くあっという間に下りてきてしまった。 道もなだらかなので、アイゼンもいらず。 そのあとは駐車場までお散歩。 途中、動物の足跡がたくさん。 帰りも人の足跡はなくとも鹿さんの足跡はあり。 先に橋も渡っていた。 駐車場に戻って、温泉は人が少なそうなので入って帰る。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。