堂ヶ森・鞍瀬ノ頭・二ノ森 保井野から

2021.02.20(土) 日帰り

活動データ

タイム

07:19

距離

12.8km

上り

1704m

下り

1702m

活動詳細

もっと見る

伊予富士・星ヶ森に続いて、石鎚山を望む眺望登山シリーズ。 堂ヶ森の稜線ビューはもちろん、鞍瀬ノ頭、ニノ森へと至る道もずうっと視界が開けているので、じわじわと雰囲気を変えてゆく笹の稜線と山々の姿がいつも目に入る。 急登と雪の負荷とで結構キツい道のりだったけど、とにかく雪嬉しい・景色きれいで、キツさが全く苦にならない、底抜けに楽しい山行だった。 (余談) 今回は、筋骨隆々さわやかボーイと、山の神に愛でられしクレイジーガイとのゴージャスパーティでの山行。 いわばフェラーリ・ポルシェとのツーリング。こちとら馬力も速度もない軽四なのに。 ソロならどう頑張っても鞍瀬ノ頭どまりだったところを、気持ちをひっぱり上げてくれたおかげでニノ森まで到達できた。 You raise me up!! ひとりでは見られなかったであろう景色は感慨無量、登頂の喜びは忘れがたい。本当にありがとう!! また行こやー! 【ルート詳細】 ◯保井野登山口→堂ヶ森 「しゃくなげ歩道」は、「歩道」の名とは程遠い、木の根が剥き出しのぼこぼこ急坂で、登りも下りも苦労した。全体的に野趣の濃い油断できないルート。 梅ヶ市ルートとの合流点からは視界が開けて笹の稜線を楽しめるが、なお斜度あり。 晴天に恵まれれば、山頂からは、急坂の苦を補って余りある美しい稜線の眺望。 ◯堂ヶ森→鞍瀬の頭 途中までは歩きやすい緩やかな笹の尾根道でご機嫌。山頂手前は急坂あり。 尾根道は雪が溶けやすいが、堂ヶ森までよりも少し雪が増える印象。 山頂は360度の贅沢展望あり。 ◯鞍瀬の頭→ニノ森 そんなに遠くはないけど、山頂付近はごつごつした急登で、足を上げるのも苦労する箇所も。 いったん茂みに入り日陰になるためか、鞍瀬ノ頭以降はかなり雪が増えたと感じた。 こちらも山頂は360度展望あり。

石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 ポルシェくんを意識して少しペース上げてみたらキツかった…。
ポルシェくんを意識して少しペース上げてみたらキツかった…。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 堂ヶ森への途中、来た道を振り返る。
堂ヶ森への途中、来た道を振り返る。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 堂ヶ森手前。堂ヶ森の稜線。
堂ヶ森手前。堂ヶ森の稜線。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 念願の雲なし堂ヶ森!
念願の雲なし堂ヶ森!
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 堂ヶ森から望む鞍瀬ノ頭、ニノ森、さらに奥に石鎚山。
堂ヶ森から望む鞍瀬ノ頭、ニノ森、さらに奥に石鎚山。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 雲なし堂ヶ森が嬉しくてパシャパシャ撮りまくる。
雲なし堂ヶ森が嬉しくてパシャパシャ撮りまくる。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 ずうっと石鎚山まで山脈が続いてる。
ずうっと石鎚山まで山脈が続いてる。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 堂ヶ森から鞍瀬ノ頭へ至る尾根。
堂ヶ森から鞍瀬ノ頭へ至る尾根。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 堂ヶ森の西側展望。海と空とが溶けあっとる。
堂ヶ森の西側展望。海と空とが溶けあっとる。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 堂ヶ森から避難小屋へ。ぽふぽふ雪道楽しい。
堂ヶ森から避難小屋へ。ぽふぽふ雪道楽しい。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 360度ぐるり見惚れる。
360度ぐるり見惚れる。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 避難小屋への道。
避難小屋への道。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 避難小屋、いつもお世話になります。
避難小屋、いつもお世話になります。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 堂ヶ森から鞍瀬ノ頭への尾根道。雪ぼふぼふでめっちゃ楽しい。テンション上がりまくって制御できん。
堂ヶ森から鞍瀬ノ頭への尾根道。雪ぼふぼふでめっちゃ楽しい。テンション上がりまくって制御できん。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 鞍瀬ノ頭。素敵なヤマッパー紳士さんとお話しできてほっこり。
鞍瀬ノ頭。素敵なヤマッパー紳士さんとお話しできてほっこり。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 鞍瀬ノ頭から望むニノ森と、その奥に石鎚山。少し石鎚山が近づいた。
鞍瀬ノ頭から望むニノ森と、その奥に石鎚山。少し石鎚山が近づいた。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 ニノ森、ここから見てもかなり急登。わたし大丈夫か?
ニノ森、ここから見てもかなり急登。わたし大丈夫か?
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 鞍瀬ノ頭から振り返る堂ヶ森。こんなに歩いてきたのか。
鞍瀬ノ頭から振り返る堂ヶ森。こんなに歩いてきたのか。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 さっきまでいた山を眺められるのも縦走の喜び。
さっきまでいた山を眺められるのも縦走の喜び。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 鞍瀬ノ頭から望む西条市方面。
鞍瀬ノ頭から望む西条市方面。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 鞍瀬ノ頭からニノ森への道は雪が増えてさらに負荷増。さわやかボーイのポジティブ励ましでなんとか上へと足を動かす。
鞍瀬ノ頭からニノ森への道は雪が増えてさらに負荷増。さわやかボーイのポジティブ励ましでなんとか上へと足を動かす。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 今日はアイゼン大活躍。下り坂もがっちりグリップで心強い、アイゼン最高!!
今日はアイゼン大活躍。下り坂もがっちりグリップで心強い、アイゼン最高!!
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 ニノ森。石鎚山がぐっと近づいた!!
ニノ森。石鎚山がぐっと近づいた!!
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 ニノ森から望む石鎚山。
ここからさらに石鎚山までを往復していたクレイジーガイの力量を思い知る。まさに山の申し子。
ニノ森から望む石鎚山。 ここからさらに石鎚山までを往復していたクレイジーガイの力量を思い知る。まさに山の申し子。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 この景色を見せてくれてほんとにありがとう!!!
この景色を見せてくれてほんとにありがとう!!!
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 ニノ森周辺の山々。
ニノ森周辺の山々。
石鎚山・堂ヶ森・二ノ森 (おまけ)極上ランチ。重いのに持ってきてくれてありがとう!
(おまけ)極上ランチ。重いのに持ってきてくれてありがとう!

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。