大崩山 ササユリ鑑賞登山 トホホ有り

2015.06.13(土) 05:31 - 2015.06.13(土) 14:17
Sobosan (Oita, Kumamoto, Miyazaki)
≪注意≫ ★祝子川の水位 0.80m以上は渡渉不可 http://www.river.go.jp/nrpc0305gDisp.do?mode&officeCode=11521&obsrvtnPointCode=101&timeAxis=60 ★湧塚尾根コースの徒渉(水位74㎝)  私は石を飛び越えて渡りましたが,裸足になって渉ったという方も有り。 ★坊主尾根コースの徒渉(水位69㎝)  裸足になって渡りました。浅い所は15㎝程度でしたが,私の短い足では浅い所から直接石に上がれなかったため,60㎝程度の深みに1歩だけ入りました💦 ≪感想≫ ササユリを見に行きたいけど大崩山は遠いもんな~と躊躇していましたが,ゆかりんさんの記録を見たら,スイッチが入ってしまいました(#^.^#) ササユリとは初対面でしたが,香りも良くてとても美人さんでした。プロフ写真がようやく自分で写した写真になりました。ヒメサユリも可愛かったんですけどね(*^_^*) ★トホホその① 5時半過ぎに出発したのは良かったのですが,涌塚コースに入ってすぐに徒渉なのに,三里河原コースのテープに導かれてしばらく歩いて行ってしまいました(~_~;) これにより約40分のタイムロス。ログにお髭が延びちゃいましたーーー ★トホホその② 坊主尾根コースの終盤で不必要な徒渉をしてしまい,2回も無駄に徒渉をしました。 ★坊主尾根コースの徒渉 心配した祝子川も無事に渡れました。というか裸足になって何だか水遊びをした気分で楽しかったです。他の方たちは林道に下りて行かれたみたいです。途中から雨が降ってきたので本当はそうすべきだったのかもしれませんね(-.-) ★思うに 午前1時に家を出て,19時に帰宅しました。九州本土なら前泊無しで全域日帰りで行けるのかもしれませんね(*^_^*) ★動画 アイフォンのビデオがチラつくようになったので見苦しいです(>_<)

写真

金曜日の夕方の時点で水位が87㎝。朝方には80㎝以下になるだろうと判断して行くことを決めました。

金曜日の夕方の時点で水位が87㎝。朝方には80㎝以下になるだろうと判断して行くことを決めました。

自宅を出発してもうすぐ3時間。どうしてグーグルマップは近道を案内してくれないのでしょうか?(*_*;

自宅を出発してもうすぐ3時間。どうしてグーグルマップは近道を案内してくれないのでしょうか?(*_*;

ここからですね!! 右折します(^^ゞ

ここからですね!! 右折します(^^ゞ

右手に美人の湯の看板有り。

右手に美人の湯の看板有り。

途中の道は狭かったけど最後はこんな立派な道になります。

途中の道は狭かったけど最後はこんな立派な道になります。

出ました!!ここを右折です。

出ました!!ここを右折です。

右手の案内板

右手の案内板

美人の湯に着きました。国道326号線から美人の湯までの道のりです。(自宅から美人の湯までのログを取っていたので)

美人の湯に着きました。国道326号線から美人の湯までの道のりです。(自宅から美人の湯までのログを取っていたので)

美人の湯で水位を再確認すると75㎝。実はもう少し下がると思っていました…(^_^;)

美人の湯で水位を再確認すると75㎝。実はもう少し下がると思っていました…(^_^;)

美人の湯の第2駐車場のトイレに貼ってある注意書き 前泊する方は必見

美人の湯の第2駐車場のトイレに貼ってある注意書き 前泊する方は必見

登山開始します。

登山開始します。

直進します。三里河原方面へ 三里河原(湧塚尾根)と書いて欲しいと思うのは私だけでしょうか

直進します。三里河原方面へ 三里河原(湧塚尾根)と書いて欲しいと思うのは私だけでしょうか

左折し,涌塚尾根コースへ 左手に8m程度行った所を右折すると祝子川の徒渉点となります。

左折し,涌塚尾根コースへ 左手に8m程度行った所を右折すると祝子川の徒渉点となります。

青空♪ 祝子川の徒渉点から小積ダキを見上げる

青空♪ 祝子川の徒渉点から小積ダキを見上げる

男性が行くのをためらっておられましたので,心の中でお先に失礼と言って石を飛び越えて行きました。でも,ちょっと怖かったです(^_^;)

男性が行くのをためらっておられましたので,心の中でお先に失礼と言って石を飛び越えて行きました。でも,ちょっと怖かったです(^_^;)

大崩山頂の案内に従い,右へ

大崩山頂の案内に従い,右へ

お決まりの写真

お決まりの写真

今年初めてのギンリョウソウ 薄汚れていました…(/ω\)

今年初めてのギンリョウソウ 薄汚れていました…(/ω\)

袖ダキへの登り口

袖ダキへの登り口

かなり長いロープ場

かなり長いロープ場

うひょひょー 感動の景色です

うひょひょー 感動の景色です

小積ダキ どどーん

小積ダキ どどーん

あっちの方の岩には今回は行きませんでした。

あっちの方の岩には今回は行きませんでした。

小積ダキでササユリ発見!! 初めましてヽ(^o^)丿

小積ダキでササユリ発見!! 初めましてヽ(^o^)丿

カサブランカと同じ香りでした。 このすぐそばにも薄ピンクのが咲いていました。

カサブランカと同じ香りでした。 このすぐそばにも薄ピンクのが咲いていました。

乳房岩の近くにも。後ろ姿もなかなか良いですね。

乳房岩の近くにも。後ろ姿もなかなか良いですね。

前からも

前からも

前回行き損なった下ワク塚に行きます。

前回行き損なった下ワク塚に行きます。

ハシゴを4つ?登ると垂直に近いロープ場有り

ハシゴを4つ?登ると垂直に近いロープ場有り

下ワク塚に到着 手前の岩にはぴょーんと飛んで行けます。

下ワク塚に到着 手前の岩にはぴょーんと飛んで行けます。

あそこまで行って見よう♪

あそこまで行って見よう♪

小積ダキが目の前にどーん

小積ダキが目の前にどーん

この先に行くのは危険だよね~

この先に行くのは危険だよね~

戻りましょう

戻りましょう

戻ってからの自撮

戻ってからの自撮

晴れているのは今のうち!ノンアルビールでのどを潤します(^^)

晴れているのは今のうち!ノンアルビールでのどを潤します(^^)

ヨウラクツツジ?

ヨウラクツツジ?

どこまで行けるかな

どこまで行けるかな

ここが中ワク塚でしょうか。ここの手前を巻いてしばらいく行きましたが2m程の岩壁登りきれなかったのでそこで断念しました(-.-)

ここが中ワク塚でしょうか。ここの手前を巻いてしばらいく行きましたが2m程の岩壁登りきれなかったのでそこで断念しました(-.-)

戻ってここから下りて行きました。

戻ってここから下りて行きました。

ヨウラクツツジ?を愛でながら思案橋を渡る。

ヨウラクツツジ?を愛でながら思案橋を渡る。

分岐点に着きました。大崩山頂方面(左)へ登り返します。

分岐点に着きました。大崩山頂方面(左)へ登り返します。

上ワク塚に登ってきました。先端から下を見下ろす。

上ワク塚に登ってきました。先端から下を見下ろす。

中ワク塚を望む。直接来るのは無理ですね(^_^;)

中ワク塚を望む。直接来るのは無理ですね(^_^;)

七日廻り岩

七日廻り岩

鮮やかな新緑越しに

鮮やかな新緑越しに

上ワク塚はロープ場は登るよりも下りの方がスリリングかな

上ワク塚はロープ場は登るよりも下りの方がスリリングかな

登ってきた道を少し戻って矢印の方へ

登ってきた道を少し戻って矢印の方へ

大崩山山頂はパスしてリンドウの丘経由で坊主尾根コースへ(左折)

大崩山山頂はパスしてリンドウの丘経由で坊主尾根コースへ(左折)

ヒメシャラの新緑

ヒメシャラの新緑

リンドウの丘から中ワク塚と下ワク塚を望む

リンドウの丘から中ワク塚と下ワク塚を望む

迫り出した岩 本当はここで勝利のポーズを決めたかったけど,さすがに知らない人に撮影を頼めず…(-.-)

迫り出した岩 本当はここで勝利のポーズを決めたかったけど,さすがに知らない人に撮影を頼めず…(-.-)

スズ竹の回廊

スズ竹の回廊

小積ダキより象岩を見下ろす

小積ダキより象岩を見下ろす

象岩から小積ダキを見上げる

象岩から小積ダキを見上げる

象岩のトラバース行きます

象岩のトラバース行きます

ササユリロードの始まり 最初はこれをプロフ写真にしようかと思いました。

ササユリロードの始まり 最初はこれをプロフ写真にしようかと思いました。

横向きでもいいかな~とも

横向きでもいいかな~とも

ガクウツギ?

ガクウツギ?

雨に滴るササユリ様

雨に滴るササユリ様

怖い人はこのロープを持ちながら歩くのでしょうか?

怖い人はこのロープを持ちながら歩くのでしょうか?

ここが嫌いな人は沢山いるでしょうね(^_^;)

ここが嫌いな人は沢山いるでしょうね(^_^;)

岩くぐり

岩くぐり

4輪の株はこれだけでした てか,3輪は無かった

4輪の株はこれだけでした てか,3輪は無かった

プロフ写真はこれに決定

プロフ写真はこれに決定

ちょっとアップで

ちょっとアップで

薄いピンクの花

薄いピンクの花

すず竹の中のササユリ

すず竹の中のササユリ

この辺は沢山?咲いていました

この辺は沢山?咲いていました

坊主尾根のシンボル坊主岩(別名:米塚)

坊主尾根のシンボル坊主岩(別名:米塚)

ここもなかなかスリリング

ここもなかなかスリリング

このハシゴ使用禁止になりました。トラバースして下りてくればOK

このハシゴ使用禁止になりました。トラバースして下りてくればOK

林道に下りて行こうかとも思ったけど止めました

林道に下りて行こうかとも思ったけど止めました

何故かここを徒渉点だと思い込み

何故かここを徒渉点だと思い込み

大きなビニール袋に足を入れて渡る。渡ってから間違いに気づきましたがそのまま下りました。

大きなビニール袋に足を入れて渡る。渡ってから間違いに気づきましたがそのまま下りました。

 無駄な徒渉をしたため,ここも徒渉しなければならず…後のことも考えて裸足になりました(^_^;)

無駄な徒渉をしたため,ここも徒渉しなければならず…後のことも考えて裸足になりました(^_^;)

本当はココに下りて来るんです(笑)

本当はココに下りて来るんです(笑)

さあいよいよ坊主尾根コースの祝子川徒渉です

さあいよいよ坊主尾根コースの祝子川徒渉です

砂利の所は約15㎝位でしたが,右の白い石の手前が約60㎝の深さあったんです(+o+)

砂利の所は約15㎝位でしたが,右の白い石の手前が約60㎝の深さあったんです(+o+)

冷たかったけど気持ち良かった♡

冷たかったけど気持ち良かった♡

エンジェル

エンジェル

祝子川に別れを告げる さようなら~また来るよ~

祝子川に別れを告げる さようなら~また来るよ~

登山道に復帰します。

登山道に復帰します。

到着 あー楽しかった(^^)

到着 あー楽しかった(^^)

動画

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。