大峯山

2021.02.20(土) 日帰り
トムクルズ
トムクルズ

活動詳細

もっと見る

3日前の寒波で広島市内も雪が舞い、見渡す限り山々は白くなっていましたが、昨日からの天気で雪が溶けているではありませんか!という事で今回は大峯山から西大峯山への縦走を目指しました。 しかし登山口に到着する迄の道路脇には雪が残っているし、山頂を見ると白くなっている。 私達はアイゼンも持ってないしストックも忘れていまった。どうする? 仕方ない、登れる処まで行って無理なら引き返そう!と覚悟を決めてスタートしました。 スキーで雪山を訪れた事はありますが、登山での雪山は初めて! 一歩一歩滑らない様に踏みしめながら、普段使わない様な筋肉を使って登ってきました。 流石に縦走は無理でしたが、虫もいないし花粉も飛んでなく静寂した中で空気も綺麗。いい経験でした。

大峯山(廿日市市) 駐車場に分かり易い大峯山の登山道地図があります。道路からも見えるので駐車場を間違える事は無いと思います。
駐車場に分かり易い大峯山の登山道地図があります。道路からも見えるので駐車場を間違える事は無いと思います。
大峯山(廿日市市) 広い駐車場。1台先客がありました。
広い駐車場。1台先客がありました。
大峯山(廿日市市) かわや
かわや
大峯山(廿日市市) 登山口案内板
登山口案内板
大峯山(廿日市市) 目指す大峯山
目指す大峯山
大峯山(廿日市市) 「サウナ」とありますが開いてません
「サウナ」とありますが開いてません
大峯山(廿日市市) 「足湯」喜びましたがお湯はありませんでした
「足湯」喜びましたがお湯はありませんでした
大峯山(廿日市市) まずは別荘地の道をひたすら登ります。ここは地味に急で長かった。
まずは別荘地の道をひたすら登ります。ここは地味に急で長かった。
大峯山(廿日市市) 別荘地で迷う人がいるのか?標識があるので助かります
別荘地で迷う人がいるのか?標識があるので助かります
大峯山(廿日市市) ようやく別荘地を抜けます
ようやく別荘地を抜けます
大峯山(廿日市市) やっと登山道らしくなりました
やっと登山道らしくなりました
大峯山(廿日市市) 階段に少し雪が積もっていますが歩く分には大丈夫
階段に少し雪が積もっていますが歩く分には大丈夫
大峯山(廿日市市) 急斜面では慎重に一歩一歩登ります
急斜面では慎重に一歩一歩登ります
大峯山(廿日市市) 木の階段に氷柱が!
木の階段に氷柱が!
大峯山(廿日市市) 見晴らしの良い所にベンチがありましたが雪が積もっていて座れません
見晴らしの良い所にベンチがありましたが雪が積もっていて座れません
大峯山(廿日市市) 木と山影で少し雪が少なくなっていますが油断大敵です
木と山影で少し雪が少なくなっていますが油断大敵です
大峯山(廿日市市) 山頂まであと30分?40分?ちょっと見ずらい標識です
山頂まであと30分?40分?ちょっと見ずらい標識です
大峯山(廿日市市) 途中から雪が深くなりました
途中から雪が深くなりました
大峯山(廿日市市) ここにもベンチがありましたが雪が積もっていて座れません
ここにもベンチがありましたが雪が積もっていて座れません
大峯山(廿日市市) 木の左側に雪が積もっている!風が強かったのでしょうね。
木の左側に雪が積もっている!風が強かったのでしょうね。
大峯山(廿日市市) 初めて見た「7合目」標識。他の標識は雪で見えなかったのか?
初めて見た「7合目」標識。他の標識は雪で見えなかったのか?
大峯山(廿日市市) 歩くと靴が「ズボッズボッ」と音を立てる様になりました。ここで撤退するか迷いましたが、行ける処迄行こう!と前進。
歩くと靴が「ズボッズボッ」と音を立てる様になりました。ここで撤退するか迷いましたが、行ける処迄行こう!と前進。
大峯山(廿日市市) 雪の重さで枝が垂れ下がっています
雪の重さで枝が垂れ下がっています
大峯山(廿日市市) 急登で階段も見えない位、雪が積もっています
急登で階段も見えない位、雪が積もっています
大峯山(廿日市市) 尾根に出ました。あともう少し!
尾根に出ました。あともう少し!
大峯山(廿日市市) アセビですか?寒い中健気に咲いてます
アセビですか?寒い中健気に咲いてます
大峯山(廿日市市) 雪のトンネル?横風が強くて木に積もった雪が舞ってます
雪のトンネル?横風が強くて木に積もった雪が舞ってます
大峯山(廿日市市) やっと三角点に辿り着きました!空を見上げると青空!気持ち良い
やっと三角点に辿り着きました!空を見上げると青空!気持ち良い
大峯山(廿日市市) 三角点の表示。山頂と違うのか⁉
三角点の表示。山頂と違うのか⁉
大峯山(廿日市市) 三角点を探しました。雪の中に埋もれていました。
三角点を探しました。雪の中に埋もれていました。
大峯山(廿日市市) 三角点から山頂を。写真の奥が山頂です。
三角点から山頂を。写真の奥が山頂です。
大峯山(廿日市市) 山頂と回り縁の分岐。回り縁はこの雪で危ないから今回はパス。
山頂と回り縁の分岐。回り縁はこの雪で危ないから今回はパス。
大峯山(廿日市市) 分岐から山頂を望む
分岐から山頂を望む
大峯山(廿日市市) 大峯山山頂。ここでポリンさんに写真を撮って頂きました。ありがとうございました。
大峯山山頂。ここでポリンさんに写真を撮って頂きました。ありがとうございました。
大峯山(廿日市市) 残念な事に悪天気の為、期待していた景色は見れませんでした
残念な事に悪天気の為、期待していた景色は見れませんでした
大峯山(廿日市市) 本当なら綺麗な景色が見れたのに.....
本当なら綺麗な景色が見れたのに.....
大峯山(廿日市市) 大峯山山頂から戻る為には(行きも同じ)2つの梯子が必要です
大峯山山頂から戻る為には(行きも同じ)2つの梯子が必要です
大峯山(廿日市市) 一旦降りて、この梯子でまた登ります
一旦降りて、この梯子でまた登ります
大峯山(廿日市市) 1つ前の写真にあった梯子を登ってきた所。ここは見晴らしも良く広さも十分あるので、食事をする人が多いとの事ですが、今日は速攻で下山します。
1つ前の写真にあった梯子を登ってきた所。ここは見晴らしも良く広さも十分あるので、食事をする人が多いとの事ですが、今日は速攻で下山します。
大峯山(廿日市市) 登ってきた道を滑らない様に気を付けて下山します。ストックがあれば良かった!
登ってきた道を滑らない様に気を付けて下山します。ストックがあれば良かった!
大峯山(廿日市市) 晴天となりました。少し待っていたら山頂から綺麗な景色が見れたのかもしれませんね。
晴天となりました。少し待っていたら山頂から綺麗な景色が見れたのかもしれませんね。
大峯山(廿日市市) 天気が良くなり雪が溶けてきました
天気が良くなり雪が溶けてきました
大峯山(廿日市市) 登る時に雪が積もっていたベンチの雪が半分溶けています
登る時に雪が積もっていたベンチの雪が半分溶けています
大峯山(廿日市市) 雪が溶けて道がベチョベチョに
雪が溶けて道がベチョベチョに
大峯山(廿日市市) こんな寒い中「椿」が咲いていました
こんな寒い中「椿」が咲いていました
大峯山(廿日市市) 「2合目」の標識発見。登る時には雪が積もっていて分からなかった?
「2合目」の標識発見。登る時には雪が積もっていて分からなかった?
大峯山(廿日市市) 木々の間から日の光が!綺麗です
木々の間から日の光が!綺麗です
大峯山(廿日市市) 駐車場迄もう少し
駐車場迄もう少し
大峯山(廿日市市) 登山口のサウナと書かれた小屋の裏に三重塔がありました
登山口のサウナと書かれた小屋の裏に三重塔がありました

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす