オオヤマレンゲを見たい、今年も九重スキー場へ見参!!(^^♪

2015.06.13(土) 08:58 - 2015.06.13(土) 11:47
梅雨真っ只中、昨日『明日は晴れのち曇り??』の天気予報が出ましたので、これを逃してなるものかという思いと、また、ちょっと早いかもしれないとも思いましたが、家内を連れて、昨年と同様、九重スキー場へ出かけました。拙宅を7時に出発して9時前に到着しましたが、来て見てビックリ、(@_@)。駐車場は、冬場のスキーシーズンに近いような車の多さでした。 昨年の反省として次回は一目山から登りたいと頭に残っておりましたので、早速実行に移しました。メインの登山口は、少し車道を歩く必要がありますので、それが面倒で、いきなり正面から取り付きました。山頂まで、家内の歩調に合わせて20分ほどでしょうか。久しぶりですが、一目山は心地よく、素晴しい眺望でした。下りは、ピストンではおもしろくありませんので、どこからでもよく見えております南側の稜線を下りました。萱をかき分け、どこでも下ることができますね。また、ウォーミングアップには、ちょうどイイ上り下りです。 さて、メインのオオヤマレンゲ、昨年と同様、リフト乗り場の散策路から入りました。昨年は確か6月最後の週末でしたので、花の終わりに近かったはずですが、お花の花数とその状態は、昨年と変わらないように感じました。ここのお花でも満足ではありますが、やはり、お花の数といい、大きさとイイ、祖母山九合目にはかなわないようです。しかし、ここは駐車場にも近いし、そんなに歩く必要もありませんので、手軽に楽しめるところがイイと思います。 お花は、蕾が1本の木に3~4個まとまったのがありました。おそらく来週までは楽しめるのではないかと、思います。九重が終わったら、次は祖母山も楽しめるはずですから、祖母がメインディッシュなら、ここのお花は前菜かなぁと、いうところでしょか。 その後、昨年と同様、猟師山へ登りました。暗い曇り空で、九重の素晴しい眺望もいま一つ。雨が心配ですので、足早になりました。合頭山まで足を延ばしたい気分でしたが、どうも空模様が心配ですので、今回はカットしてスキー場へ向いました。途中、スキー場のゲレンデで「まだ雨は大丈夫だろう」と、オニギリを広げて10分ほどしたところで、ボツボツと空から落ちてまいりました。早々に、お腹におさめて足早にゲレンデを下りました。 車に着いたのは、正午前(11時40分頃)でした。着いた途端、雨粒が大きくなり、セーフでした。合頭山カットも正解でした。今日は3時間弱でしたが、いい登山、いい散策でした。久しく祖母山もご無沙汰しておりますので、6月末ぐらいにお天気と相談して、考えてみたいと思っております。 ===  今日も素晴しい山生きでした!!(^^♪  === 昨年のオオヤマレンゲ鑑賞登山: http://vum0207.blog.fc2.com/blog-entry-7.html

    写真

    少し小ぶりですが、純白、清楚、イイですね。やはり森の貴婦人です、(^^♪

    少し小ぶりですが、純白、清楚、イイですね。やはり森の貴婦人です、(^^♪

    久しぶり、一目山を登ります。

    久しぶり、一目山を登ります。

    この花、何でしたでしょうか?イトヨリソウ??ーー>シライトソウでしたネ、お恥ずかしい(^^)v

    この花、何でしたでしょうか?イトヨリソウ??ーー>シライトソウでしたネ、お恥ずかしい(^^)v

    スキー場と猟師山、いい眺めですネ。

    スキー場と猟師山、いい眺めですネ。

    一目山山頂。数名の登山者が居りました。

    一目山山頂。数名の登山者が居りました。

    山頂から、涌田山とみそこぶし山?

    山頂から、涌田山とみそこぶし山?

    あの尾根を下りました。どこでも、降りれます。

    あの尾根を下りました。どこでも、降りれます。

    下る途中から一目山。

    下る途中から一目山。

    スキー場駐車場、賑わっておりました。

    スキー場駐車場、賑わっておりました。

    スキー場ゲレンデを登ります。

    スキー場ゲレンデを登ります。

    ここが散策路の入口です。

    ここが散策路の入口です。

    フラッシュを焚いてみました、(/_;)

    フラッシュを焚いてみました、(/_;)

    少し開き気味ですネ。

    少し開き気味ですネ。

    蕾です。これが、3つほど、かたまってありました。

    蕾です。これが、3つほど、かたまってありました。

    花見の賑わい。

    花見の賑わい。

    今日の精鋭です。

    今日の精鋭です。

    九重の山なみ、お天気がいま一つ。

    九重の山なみ、お天気がいま一つ。

    合頭山方面。

    合頭山方面。

    スキー場を下ります。

    スキー場を下ります。

    コメント

    読み込み中...

    もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

    登山ほけん

    1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

    週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。