飯盛山

2015.06.13(土) 09:10 - 2015.06.13(土) 10:37
“低山だけども登り甲斐がある“という飯盛山へ行ってきた。 いつも登りたい気持ちが早まり過ぎてオーバーペースの単独ドM山行となる為、今日は呼吸を乱さないペースを心がける。 第二駐車場に車を停め、飯盛神社で安全祈願と良縁祈願を済ませ登山口へ。 登山口に入り少し進むと、さっそく急登箇所がいくつもあったが、心折れる箇所がこの先にまだあるハズ…と登ってたら、登山口から30分弱で登頂した。 あら(゚Д゚≡゚Д゚)゙? 意外とアッサリ。 これなら縦走できたかも~。 残念ながら、カメラと麦茶と雨具しか持ってなかった為、山頂で出会ったご婦人と少しお話した後下山。 あじさいの路を通って帰るつもりが、中宮跡へ出てきた為そのまま下った。 数少ない分岐には案内板があるので、間違えようがないハズなのに、間違えた…… 下山後、案内図を改めて見てたら通ってない箇所がたくさん((T_T)) また来よう、また登りたいと思えた山だった。

写真

コンビニからの飯盛山

コンビニからの飯盛山

第二駐車場のアジサイ

第二駐車場のアジサイ

YAMAPここからスタート

YAMAPここからスタート

飯盛神社でお詣り

飯盛神社でお詣り

飯盛山の案内図

飯盛山の案内図

神社から中宮の道にチラホラとアジサイ。と、子供のほっこりメッセージ

神社から中宮の道にチラホラとアジサイ。と、子供のほっこりメッセージ

ずっと見たかった、ピカピカの鳥居

ずっと見たかった、ピカピカの鳥居

ここにも案内図

ここにも案内図

9:25*登山口

9:25*登山口

迎石

迎石

短く平坦なご褒美路

短く平坦なご褒美路

岩をよじ登る‼

岩をよじ登る‼

追い付いちゃった

追い付いちゃった

9:54*山頂からの景色

9:54*山頂からの景色

指を負傷したご婦人が撮ってくれた。登った感が伝わるでしょ?って、ストックも貸してくれた。

指を負傷したご婦人が撮ってくれた。登った感が伝わるでしょ?って、ストックも貸してくれた。

私の技術じゃ、写真で高さが伝わらない((T_T))

私の技術じゃ、写真で高さが伝わらない((T_T))

中宮方面へ

中宮方面へ

あじさい道

あじさい道

下って上がる階段

下って上がる階段

キレイ

キレイ

10:23*中宮跡

10:23*中宮跡

中宮跡からの景色

中宮跡からの景色

歩きやすい階段

歩きやすい階段

あら、ココに出た。

あら、ココに出た。

中宮~駐車場の途中にブランコ。私が乗ることで壊れる可能性を考え、乗らない方を選択。

中宮~駐車場の途中にブランコ。私が乗ることで壊れる可能性を考え、乗らない方を選択。

神社入り口付近の花

神社入り口付近の花

あ!アスファルトに出たら右だったのか!

あ!アスファルトに出たら右だったのか!

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。