最高でしたよ🐥花尾山🌼(山口県美祢市・長門市)

2021.02.14(日) 日帰り

いつか登りたいと思っていた花尾山に嘉万ルート(別府ルート?)から登りました。 ルートの序盤はミツマタの群生地となっています。噂通り沢山自生していて、全て咲いたらさぞかし素晴らし景色だろうと思います🌼🌼🌼 ルート中盤からは、これも噂に聞いた急登です。😭 距離が短いからと侮れません💦 そして頂上には、ご褒美の最高の景色が‼️ 本当に来て良かったと思いました~😆 ちなみに登山口までの道のりが険しい事でも有名ですが、詳細に写真等のせましたので参考になれば幸いです😉

親切なことに県道に看板があります👏

親切なことに県道に看板があります👏

親切なことに県道に看板があります👏

この分岐は左に行きます。

あーこの感じはー、多分離合できないヤツ。(少し狭いですが、離合箇所ありますので一応ご安心を。)

この分岐は左に行きます。 あーこの感じはー、多分離合できないヤツ。(少し狭いですが、離合箇所ありますので一応ご安心を。)

この分岐は左に行きます。 あーこの感じはー、多分離合できないヤツ。(少し狭いですが、離合箇所ありますので一応ご安心を。)

多々良池のまだ手前ですが4、5台駐められそうなスペースがあったので、ここからスタートしました。

多々良池のまだ手前ですが4、5台駐められそうなスペースがあったので、ここからスタートしました。

多々良池のまだ手前ですが4、5台駐められそうなスペースがあったので、ここからスタートしました。

まだまだ、車でも行けそうですが、握り拳大の石が所々に落ちているので要注意です。

まだまだ、車でも行けそうですが、握り拳大の石が所々に落ちているので要注意です。

まだまだ、車でも行けそうですが、握り拳大の石が所々に落ちているので要注意です。

更に行くとこんな感じ。
川のせせらぎに癒されます☺

更に行くとこんな感じ。 川のせせらぎに癒されます☺

更に行くとこんな感じ。 川のせせらぎに癒されます☺

この辺りからミツマタの群生地です!
まだまだ蕾ですが、咲いたら圧巻の景色でしょうね~😍

この辺りからミツマタの群生地です! まだまだ蕾ですが、咲いたら圧巻の景色でしょうね~😍

この辺りからミツマタの群生地です! まだまだ蕾ですが、咲いたら圧巻の景色でしょうね~😍

小さなハチの巣が沢山付いているみたいですね~。(例えが良くない⁉️)

小さなハチの巣が沢山付いているみたいですね~。(例えが良くない⁉️)

小さなハチの巣が沢山付いているみたいですね~。(例えが良くない⁉️)

ほんのわずかに咲いているものがありました😆

ほんのわずかに咲いているものがありました😆

ほんのわずかに咲いているものがありました😆

椿も所々にあります🌼

椿も所々にあります🌼

椿も所々にあります🌼

ここから、登山口⁉️
ちなみに、来ようと思えばこの辺りまで車で入れそうです。
(自己責任でお願いします。)

ここから、登山口⁉️ ちなみに、来ようと思えばこの辺りまで車で入れそうです。 (自己責任でお願いします。)

ここから、登山口⁉️ ちなみに、来ようと思えばこの辺りまで車で入れそうです。 (自己責任でお願いします。)

うわさ以上の急登がずっと続きます😱

独り言をブツブツ言い始める…。

うわさ以上の急登がずっと続きます😱 独り言をブツブツ言い始める…。

うわさ以上の急登がずっと続きます😱 独り言をブツブツ言い始める…。

途中の休憩場所。
あと700mらしいです。

途中の休憩場所。 あと700mらしいです。

途中の休憩場所。 あと700mらしいです。

休憩場所から頂上が…、登っている人も見えます❗

休憩場所から頂上が…、登っている人も見えます❗

休憩場所から頂上が…、登っている人も見えます❗

つかの間の快適な尾根ルート😊

つかの間の快適な尾根ルート😊

つかの間の快適な尾根ルート😊

からのー、また急登。

この辺りから勝手に笑いがこみ上げてくる…。

からのー、また急登。 この辺りから勝手に笑いがこみ上げてくる…。

からのー、また急登。 この辺りから勝手に笑いがこみ上げてくる…。

振りかえると秋吉台が広がっています❗🐥
ヤバすぎる景色です。疲れが吹っ飛びました😄

振りかえると秋吉台が広がっています❗🐥 ヤバすぎる景色です。疲れが吹っ飛びました😄

振りかえると秋吉台が広がっています❗🐥 ヤバすぎる景色です。疲れが吹っ飛びました😄

やっと着きました😆

やっと着きました😆

やっと着きました😆

ひやっほ~い😄🎶
少し霞んでいますが最高の景色です💯
360度パノラマですよ✨

ひやっほ~い😄🎶 少し霞んでいますが最高の景色です💯 360度パノラマですよ✨

ひやっほ~い😄🎶 少し霞んでいますが最高の景色です💯 360度パノラマですよ✨

分かりにくいですが、奥に青海島や相島もよく見えました。

分かりにくいですが、奥に青海島や相島もよく見えました。

分かりにくいですが、奥に青海島や相島もよく見えました。

自鶏します🐥
実は、風がものすごく強いです🌀🌀🌀
本当に吹き飛ばされそうでした🚀

自鶏します🐥 実は、風がものすごく強いです🌀🌀🌀 本当に吹き飛ばされそうでした🚀

自鶏します🐥 実は、風がものすごく強いです🌀🌀🌀 本当に吹き飛ばされそうでした🚀

ちょっと下から。

ちょっと下から。

ちょっと下から。

飛行機✈️も飛んでくる~😆

飛行機✈️も飛んでくる~😆

飛行機✈️も飛んでくる~😆

西側。
ごちゃごちゃしてますが、天井ヶ岳の風車も見えます。

西側。 ごちゃごちゃしてますが、天井ヶ岳の風車も見えます。

西側。 ごちゃごちゃしてますが、天井ヶ岳の風車も見えます。

東側。
秋吉台の向こうには、東鳳翩山があるのですね~。
山と文字が合ってないような気がする~💦

東側。 秋吉台の向こうには、東鳳翩山があるのですね~。 山と文字が合ってないような気がする~💦

東側。 秋吉台の向こうには、東鳳翩山があるのですね~。 山と文字が合ってないような気がする~💦

名残惜しいですが、下山します。

名残惜しいですが、下山します。

名残惜しいですが、下山します。

良いですね~。

良いですね~。

良いですね~。

おまけ。
近くにある別府弁天池湧水に立ち寄ってみました。キレイですね~😍

おまけ。 近くにある別府弁天池湧水に立ち寄ってみました。キレイですね~😍

おまけ。 近くにある別府弁天池湧水に立ち寄ってみました。キレイですね~😍

親切なことに県道に看板があります👏

この分岐は左に行きます。 あーこの感じはー、多分離合できないヤツ。(少し狭いですが、離合箇所ありますので一応ご安心を。)

多々良池のまだ手前ですが4、5台駐められそうなスペースがあったので、ここからスタートしました。

まだまだ、車でも行けそうですが、握り拳大の石が所々に落ちているので要注意です。

更に行くとこんな感じ。 川のせせらぎに癒されます☺

この辺りからミツマタの群生地です! まだまだ蕾ですが、咲いたら圧巻の景色でしょうね~😍

小さなハチの巣が沢山付いているみたいですね~。(例えが良くない⁉️)

ほんのわずかに咲いているものがありました😆

椿も所々にあります🌼

ここから、登山口⁉️ ちなみに、来ようと思えばこの辺りまで車で入れそうです。 (自己責任でお願いします。)

うわさ以上の急登がずっと続きます😱 独り言をブツブツ言い始める…。

途中の休憩場所。 あと700mらしいです。

休憩場所から頂上が…、登っている人も見えます❗

つかの間の快適な尾根ルート😊

からのー、また急登。 この辺りから勝手に笑いがこみ上げてくる…。

振りかえると秋吉台が広がっています❗🐥 ヤバすぎる景色です。疲れが吹っ飛びました😄

やっと着きました😆

ひやっほ~い😄🎶 少し霞んでいますが最高の景色です💯 360度パノラマですよ✨

分かりにくいですが、奥に青海島や相島もよく見えました。

自鶏します🐥 実は、風がものすごく強いです🌀🌀🌀 本当に吹き飛ばされそうでした🚀

ちょっと下から。

飛行機✈️も飛んでくる~😆

西側。 ごちゃごちゃしてますが、天井ヶ岳の風車も見えます。

東側。 秋吉台の向こうには、東鳳翩山があるのですね~。 山と文字が合ってないような気がする~💦

名残惜しいですが、下山します。

良いですね~。

おまけ。 近くにある別府弁天池湧水に立ち寄ってみました。キレイですね~😍

この活動日記で通ったコース

花尾山 往復コース

  • 2時間30分
  • 4.4 km
  • 468 m
体力度
1