岩石山(がんじゃくさん)

2015.06.10(水) 06:29 - 2015.06.10(水) 10:07
Ganjakusan (Fukuoka)
53座目の山は岩石山になった。 「がんじゃくさん」という言葉の響きから 憧れが生じた山だった。 キヌガサダケの白い卵も気になったが、 朝5時30分八木山バイパスを突っ走り 添田公園をめざした。 YAMAPの岩石山の活動日記は 全部みていたので駐車場はすぐわかった。 あとは「福岡県の山」と 渓谷社の本のコピーをたよりに歩いた。 谷のせせらぎにそって歩いたり、 一本一本がゆっくり間隔をあけて 生えた木々のなかの道を歩いたり、 うぐいすは鳴き、 二ノ滝まではのどかな山道だった。 はじめて歩くような山道なのだ。 しかし、二ノ滝から針の耳をへて 山頂までがきつかった。 針の耳は納得いかない。 穴が小さすぎる! 俺の頭はたしかにでかいし、 体も肥満している。 それにしても針の耳は狭かったぜ。 本当にあれが針の耳かどうか もう一度いきたい。 俺の抜けた針の耳の先は道がなくて 斜面をよじのぼったのだ。 一般庶民にあの道は難しいぜ。 あと人面岩は、 どこから見ても人面には見えなかった。 岩が崩れてしまったと納得してきた。 人面岩参道と書いてあったり、 人面岩を見る場所の標識があるものだから 期待するじゃないか。 滝ルートを歩く人は 人面岩には期待しないこと! あと個人的には天狗岩の上で しばらく休んでいたよ。 あの場所は好きだ! それから少しあがると頂上なんだが、 展望台などがあってあまりにもきれいに 整備されすぎてると感じてしまった。 頂上の先に国見岩、獅子岩、梵字岩、 大砲岩などがあったが、 一番奥の八畳岩は最高の場所だった。 八畳岩で大の字になれただけでも すごい体験だと思っている。

写真

登山口

登山口

人面岩

人面岩

岩石

岩石

山道に寝ころんで見上げた空

山道に寝ころんで見上げた空

 ここを針の耳と思いこんだ

ここを針の耳と思いこんだ

天狗岩から

天狗岩から

天狗岩

天狗岩

天狗岩からの空

天狗岩からの空

頂上

頂上

添田公園駐車場でラジオ体操をする人たち

添田公園駐車場でラジオ体操をする人たち

白山宮

白山宮

見えない場所

見えない場所

 山道に寝ころんで見上げたシダ

山道に寝ころんで見上げたシダ

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。