百名山 『瑞牆山』 2230m

2015.06.09(火) 10:25 - 2015.06.09(火) 16:27
Mizugakiyama, Kinpusan (Yamanashi, Nagano)
行ってみたかった日本100名山の瑞牆山。ただアクセス的に行きにくいので今回は初めて登山ツアーに友達と参加しました。 いつものんびり歩く私には休憩時間や写真を取る時間がないのでちょっと不完全燃焼的な感もありますが、パーキングに着いた時には雨も上がっていてレインウエアを使用することもなく、曇っていはいましたが涼しくて、山頂からは富士山もくっきり!! シャクナゲも残っていてくれてたし、金峰山や南アルプス、八ヶ岳などもかすかに見えて文句なしのツアーでした。 総勢17名とガイドさん2人と歩きました。 9:45 瑞牆湖のビジターセンターでトイレ休憩 10:25 パーキングに到着 すぐに歩き始めます 11:13 富士見平小屋に到着 10分ほどのトイレ休憩 11:50 天鳥川を横切る 11:55 天鳥川を越えてすぐの「桃太郎岩」の手前でランチタイム♪ 12:15 もう出発… はやっ! 13:33 山頂まであと10分のサイン通過 13:40 着いたぁ~☆疲れた!! 瑞牆山 2230m!! 14時まで20分の山頂休憩!もちろん写真タイム♪ 14:00 下山開始 15:48 一気に富士見平小屋まで降りてきました ここでトイレ休憩 16:28 パーキングに到着です

写真

ギンラン発見!

ギンラン発見!

歩き始めは雨上がりで新緑がしっとりした林の中で清々しいけど、嵐の前の静けさです…

歩き始めは雨上がりで新緑がしっとりした林の中で清々しいけど、嵐の前の静けさです…

マムシグサ

マムシグサ

いよいよここから本格的に登ります

いよいよここから本格的に登ります

山ツツジ  ツアーでゆっくり写真を撮る時間もなくて慌てて撮るだけ

山ツツジ  ツアーでゆっくり写真を撮る時間もなくて慌てて撮るだけ

この横しまに木肌をめくられているような木はなんだろう? 1本だけ不思議でした

この横しまに木肌をめくられているような木はなんだろう? 1本だけ不思議でした

ふんふん、だんだん大きな石もでてきます

ふんふん、だんだん大きな石もでてきます

白花ヘビイチゴ

白花ヘビイチゴ

富士見平小屋に到着!

富士見平小屋に到着!

1812mの富士山が見える小屋です!

1812mの富士山が見える小屋です!

レンゲツツジは大振りな花で大胆で魅惑的なな印象です

レンゲツツジは大振りな花で大胆で魅惑的なな印象です

富士さんはまだご機嫌斜め…

富士さんはまだご機嫌斜め…

そう、ここがビューポイントらしいけど、

そう、ここがビューポイントらしいけど、

サラサドウダンは可愛いサーモンピンクの鈴のよう♡

サラサドウダンは可愛いサーモンピンクの鈴のよう♡

たぶんキソチドリの蕾のような気がしますが…?

たぶんキソチドリの蕾のような気がしますが…?

コミヤマカタバミかなぁ~? せっかく綺麗なのにまた慌てて撮ったからボケてるっ 残念…

コミヤマカタバミかなぁ~? せっかく綺麗なのにまた慌てて撮ったからボケてるっ 残念…

天鳥川に到着

天鳥川に到着

天鳥川の水が見えますか!? 私は綺麗すぎて水が見えてなくて横切る時に水の中をザブザブ入っちゃいました(~_~;)

天鳥川の水が見えますか!? 私は綺麗すぎて水が見えてなくて横切る時に水の中をザブザブ入っちゃいました(~_~;)

ランチタイムはたったの20分! お恥ずかしい、ただの雑穀米のご飯だけみたいだけど、ライスバーガーになってて生姜焼きと焼き茄子と酢味噌ソースとしそが挟んであって我ながら上出来です♪

ランチタイムはたったの20分! お恥ずかしい、ただの雑穀米のご飯だけみたいだけど、ライスバーガーになってて生姜焼きと焼き茄子と酢味噌ソースとしそが挟んであって我ながら上出来です♪

「桃太郎岩」の近くてランチしてました! まさに桃が『パッカーン!!』です(笑)

「桃太郎岩」の近くてランチしてました! まさに桃が『パッカーン!!』です(笑)

こんなに大きいの!

こんなに大きいの!

いよいよ鎖場登場です

いよいよ鎖場登場です

階段も

階段も

標高が上がってくるとシャクナゲもバッチリ残ってます♪

標高が上がってくるとシャクナゲもバッチリ残ってます♪

わぁ~しずくと一緒に咲くこの花は誰かなぁ~☆ かわいい♡

わぁ~しずくと一緒に咲くこの花は誰かなぁ~☆ かわいい♡

鎖場その2 意外と面白い!

鎖場その2 意外と面白い!

おっ!富士さん、ご機嫌直ってきた!? 

おっ!富士さん、ご機嫌直ってきた!? 

わーお! 大やすり岩の真下に来ました

わーお! 大やすり岩の真下に来ました

大やすり岩を半周ほどして裏側から見上げた所です

大やすり岩を半周ほどして裏側から見上げた所です

ここからの景色でも十分絶景♪

ここからの景色でも十分絶景♪

可愛い♡イワカガミ

可愛い♡イワカガミ

キバナコマノツメは高山帯に生息するスミレですが、スミレが名前に入ってませんねぇ~

キバナコマノツメは高山帯に生息するスミレですが、スミレが名前に入ってませんねぇ~

大やすり岩の天辺くらいの高さまでやってきました

大やすり岩の天辺くらいの高さまでやってきました

キバナコマノツメが群生しています

キバナコマノツメが群生しています

ひゃぁ~!山頂まであと10分!! シャクナゲも応援してくれています!!

ひゃぁ~!山頂まであと10分!! シャクナゲも応援してくれています!!

シャクナゲも雨上がりでしっとり美しい色です

シャクナゲも雨上がりでしっとり美しい色です

あと一息登ります!

あと一息登ります!

お友達もシャクナゲの中を登りますっ♪

お友達もシャクナゲの中を登りますっ♪

\(^o^)/瑞牆山2230m 山頂です☆

\(^o^)/瑞牆山2230m 山頂です☆

山頂の岩場で遊んでいると、

山頂の岩場で遊んでいると、

到着したすぐの富士さんはあと一歩のご機嫌だったのに、

到着したすぐの富士さんはあと一歩のご機嫌だったのに、

「大やすり岩」 この岩の足元を歩いて登ってきたんだぁ~ 感動!!

「大やすり岩」 この岩の足元を歩いて登ってきたんだぁ~ 感動!!

富士さんもこれ見よがしに姿を現しました♪ やきもち焼いたのかな!(*^。^*)

富士さんもこれ見よがしに姿を現しました♪ やきもち焼いたのかな!(*^。^*)

金峰山頂上と五丈岩も見えてきて、

金峰山頂上と五丈岩も見えてきて、

山頂の素敵なシャクナゲにお別れします…

山頂の素敵なシャクナゲにお別れします…

急な岩場やこんな「どこでもどうぞ、歩いて下さい」的な下りが続きます

急な岩場やこんな「どこでもどうぞ、歩いて下さい」的な下りが続きます

石の上に木が生えている! 結構高さがあるのです

石の上に木が生えている! 結構高さがあるのです

ピストンなので帰りも大やすり岩の下を歩きます

ピストンなので帰りも大やすり岩の下を歩きます

こんな狭ーい岩の間もすり抜けますっ 大きなザックは擦れちゃいます!!

こんな狭ーい岩の間もすり抜けますっ 大きなザックは擦れちゃいます!!

富士さんのご機嫌は完全に直ったようです♪

富士さんのご機嫌は完全に直ったようです♪

わー!! 瑞牆山が見えてきた!カッコいいけどあそこまで行くの!?

わー!! 瑞牆山が見えてきた!カッコいいけどあそこまで行くの!?

富士見平小屋は食料調達のため下山していて閉めていました どーせツアーで時間ないからいいもんねぇ~(強がりです^^;)

富士見平小屋は食料調達のため下山していて閉めていました どーせツアーで時間ないからいいもんねぇ~(強がりです^^;)

富士見平小屋まで降りてきました

富士見平小屋まで降りてきました

ギンリョウソウも今年初めて見つけました♪ ギンレイソウとかギョリンソウとか言い方がありますね 別名はユウレイタケです♪

ギンリョウソウも今年初めて見つけました♪ ギンレイソウとかギョリンソウとか言い方がありますね 別名はユウレイタケです♪

やっと入口の清々しい林に戻ってきました

やっと入口の清々しい林に戻ってきました

瑞牆湖のビジターセンターでトイレ休憩

瑞牆湖のビジターセンターでトイレ休憩

バスから見た「瑞牆山」 稜線右側の突起のような岩は「大ヤスリ岩」 幸い雨は上がりました♪

バスから見た「瑞牆山」 稜線右側の突起のような岩は「大ヤスリ岩」 幸い雨は上がりました♪

写真の左の方は南アルプスと奥には中央アルプスと写真外の更に右には八ヶ岳もうっすら見えていました!

写真の左の方は南アルプスと奥には中央アルプスと写真外の更に右には八ヶ岳もうっすら見えていました!

パーキングがガッラガラ!! さすが平日! 5月末の土日が満車だったそうです(・・?

パーキングがガッラガラ!! さすが平日! 5月末の土日が満車だったそうです(・・?

山歩き中ではお茶する時間もなくて、バスに戻ってお友達にもらったスイートポテトでやっとコーヒータイム♪

山歩き中ではお茶する時間もなくて、バスに戻ってお友達にもらったスイートポテトでやっとコーヒータイム♪

八王子の石川パーキングのトイレ休憩で肉まんGET!! あったかい肉まんがお腹にしみるぅ~☆ 美味しっ!!

八王子の石川パーキングのトイレ休憩で肉まんGET!! あったかい肉まんがお腹にしみるぅ~☆ 美味しっ!!

道具リスト

  • T Aenergy GT Women 0632-black-mallow

    MAMMUT

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。