ぶらっと武甲山🗻

2015.06.07(日) 07:50 - 2015.06.07(日) 12:10
一日だけの休みの半分、武甲山を訪ねました。いつも、奥秩父の山や山梨の山に行く途中、印象深い山を間近に見ていたものの、実際行くのは初めて・・石灰岩の採掘が行なわれているので山の斜面は異様な眺め。山肌が削り取られている姿は何とも痛々しい😔 一の鳥居脇の駐車場は最後の一台分のみスペースがあり、いつもながらほっ・・一の鳥居が一丁目、頂きが五十二丁目という山へスタートです。初めは沢沿いの道を川の音を聴きながらまぁまぁ急な斜面を登ります。登り一辺倒・・ですね。三十二丁目の杉の大木まで行くと途中休憩している人たちが何人か。その後、斜面は緩くなったものの、粘土質のぬかるんだ道で結構滑る・・地質が変化したようでした。 あっという間の山頂、途中雲が出てきたのでやばっ・・と思っていたら案の定・またしても視界ゼロ⤵️⤵️ 粘って待つこと小一時間。秩父の街や近くの山は何とか確認できました。ただ、山頂ラーメンを食べ、山頂で一緒になったご夫婦&ワンちゃんとお話しできたので楽しかったかな😊貴重な情報も収穫しましたよ❗️ そしてあっという間の下山だったので、このところ空振りしていた長瀞の「ふくろやさん」に直行。念願のす饅頭ゲットです😁私たちの後あっという間に7人ぐらい並んだのでここもラッキーでした。楽~な山旅でした。

写真

一の鳥居脇の武甲山登山道標識

一の鳥居脇の武甲山登山道標識

一丁目からずうぅぅっと置かれています

一丁目からずうぅぅっと置かれています

初めはこんな道

初めはこんな道

なんだろう?

なんだろう?

涼やかな滝の流れ

涼やかな滝の流れ

お地蔵さまもたくさんありました

お地蔵さまもたくさんありました

お願いのポスター

お願いのポスター

ここから、一本ずつ持っていきました。余談ですが、下山途中でここの大きな入れ物に入った水をダンベルのように両手に抱え登ってこられる人にお会いしました。図らずも頭を垂れておりました

ここから、一本ずつ持っていきました。余談ですが、下山途中でここの大きな入れ物に入った水をダンベルのように両手に抱え登ってこられる人にお会いしました。図らずも頭を垂れておりました

御嶽神社 立派な石碑です

御嶽神社 立派な石碑です

杉の木立が素敵

杉の木立が素敵

ここでちょうど半分

ここでちょうど半分

かわいらしい

かわいらしい

木に守られています

木に守られています

大杉の広場 本当に天に向かっている

大杉の広場 本当に天に向かっている

誰か顔を描いたの?

誰か顔を描いたの?

もやってきた・・でも趣あり

もやってきた・・でも趣あり

神秘的

神秘的

面白い顔、わかります?

面白い顔、わかります?

岩の間にお花。生命の力ってほんとすごい!!

岩の間にお花。生命の力ってほんとすごい!!

御嶽神社お社

御嶽神社お社

ここもオオカミ・・

ここもオオカミ・・

運んだ水はここに入れます。きれいなトイレでした

運んだ水はここに入れます。きれいなトイレでした

水を運んだ空のペットボトルはここに・・

水を運んだ空のペットボトルはここに・・

鐘つき堂

鐘つき堂

武甲山山頂この時視界ゼロ

武甲山山頂この時視界ゼロ

こんなに見えるはずなのに

こんなに見えるはずなのに

石灰岩の採掘場と秩父の街  うっすら  です

石灰岩の採掘場と秩父の街  うっすら  です

山頂でカップ麺。寒かったので、(持参した薄手のダウンを羽織りました)あったかかったぁ

山頂でカップ麺。寒かったので、(持参した薄手のダウンを羽織りました)あったかかったぁ

二人分

二人分

雲が流れます  もっともっと流れて・・

雲が流れます  もっともっと流れて・・

帰りは晴れてきた・・木漏れ日 まっいいか。

帰りは晴れてきた・・木漏れ日 まっいいか。

なんでしょう?

なんでしょう?

到着

到着

でかぁい  すまんじゅう  素朴で実に美味しい 一個でお腹いっぱいですよ

でかぁい  すまんじゅう  素朴で実に美味しい 一個でお腹いっぱいですよ

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。