大日ヶ岳・天狗山 

2021.02.11(木) 日帰り
気圧今日子
気圧今日子

水道山登山口から入山する予定であったが、雪のため🅿までたどり着けず、高鷲スノーパークから入山となる。駐車料金1000円、登山者用リフト料金1700円(下山後500円返金)。 リフト、ゴンドラを使用し高鷲スノーテラス裏から登山開始。終始スノーシュー装着。 予定外の出費があったが、天空を散歩しているような素晴らしい景色だった。

高鷲スノーパークは7:30オープン。スキー場内を歩くと注意されるとの情報あり。インフォメーションで、入山届と登山者用リフト券購入。

高鷲スノーパークは7:30オープン。スキー場内を歩くと注意されるとの情報あり。インフォメーションで、入山届と登山者用リフト券購入。

高鷲スノーパークは7:30オープン。スキー場内を歩くと注意されるとの情報あり。インフォメーションで、入山届と登山者用リフト券購入。

スノーシュー装着して高鷲スノーテラス裏から入山。すでに先行者は3人ほど。

スノーシュー装着して高鷲スノーテラス裏から入山。すでに先行者は3人ほど。

スノーシュー装着して高鷲スノーテラス裏から入山。すでに先行者は3人ほど。

先日の雪山でスマホが壊れてしまい、今回は代替機を使用。用心してジップロックに入れたまま撮影したため、画像は悪い😭

先日の雪山でスマホが壊れてしまい、今回は代替機を使用。用心してジップロックに入れたまま撮影したため、画像は悪い😭

先日の雪山でスマホが壊れてしまい、今回は代替機を使用。用心してジップロックに入れたまま撮影したため、画像は悪い😭

30分も歩くと前大日岳が見えてきた

30分も歩くと前大日岳が見えてきた

30分も歩くと前大日岳が見えてきた

山頂に霧氷の残り

山頂に霧氷の残り

山頂に霧氷の残り

大日ケ岳から天狗山を目指す。遠くに真っ白な白山が見える。ノートレースだ〜

大日ケ岳から天狗山を目指す。遠くに真っ白な白山が見える。ノートレースだ〜

大日ケ岳から天狗山を目指す。遠くに真っ白な白山が見える。ノートレースだ〜

歩いてきた道を振り返る。風は5m/sくらい

歩いてきた道を振り返る。風は5m/sくらい

歩いてきた道を振り返る。風は5m/sくらい

天狗山までの道には雪庇が多い。スキーヤーが通り過ぎたあとに、雪庇がスローモーションのように大きく崩れ落ちるのを目撃。注意して進む。

天狗山までの道には雪庇が多い。スキーヤーが通り過ぎたあとに、雪庇がスローモーションのように大きく崩れ落ちるのを目撃。注意して進む。

天狗山までの道には雪庇が多い。スキーヤーが通り過ぎたあとに、雪庇がスローモーションのように大きく崩れ落ちるのを目撃。注意して進む。

天狗山からの眺め

天狗山からの眺め

天狗山からの眺め

大日ケ岳

大日ケ岳

大日ケ岳

大日ケ岳からはスキーヤーやボーダーが滑走しシュプールを描いている

大日ケ岳からはスキーヤーやボーダーが滑走しシュプールを描いている

大日ケ岳からはスキーヤーやボーダーが滑走しシュプールを描いている

帰りはゴンドラであっという間に下山。

帰りはゴンドラであっという間に下山。

帰りはゴンドラであっという間に下山。

高鷲スノーパークは7:30オープン。スキー場内を歩くと注意されるとの情報あり。インフォメーションで、入山届と登山者用リフト券購入。

スノーシュー装着して高鷲スノーテラス裏から入山。すでに先行者は3人ほど。

先日の雪山でスマホが壊れてしまい、今回は代替機を使用。用心してジップロックに入れたまま撮影したため、画像は悪い😭

30分も歩くと前大日岳が見えてきた

山頂に霧氷の残り

大日ケ岳から天狗山を目指す。遠くに真っ白な白山が見える。ノートレースだ〜

歩いてきた道を振り返る。風は5m/sくらい

天狗山までの道には雪庇が多い。スキーヤーが通り過ぎたあとに、雪庇がスローモーションのように大きく崩れ落ちるのを目撃。注意して進む。

天狗山からの眺め

大日ケ岳

大日ケ岳からはスキーヤーやボーダーが滑走しシュプールを描いている

帰りはゴンドラであっという間に下山。

類似するルートを通った活動日記