初・黒髪山 有田ダム駐車場から

2014.05.10 2 DAYS

活動データ

タイム

05:05

距離

9km

上り

2,165m

下り

2,129m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

【山行日】2014.5.10 【ルート】有田ダム駐車場~英山・英岩〜本城岳(前黒髪)〜西光密寺〜黒髪山・天童岩〜白川キャンプ場〜有田ダム駐車場 08:55 有田ダム駐車場 09:15 岩尾根分岐 09:18 岩尾根 〜09:26 09:29 岩尾根分岐 09:41 年木谷分岐 10:10 稜線出合い・英山&英岩 〜10:34 10:51 前黒髪(本城岳) 11:16 分岐(西光密寺) 11:23 西光密寺・小休止 〜11:31 11:49 黒髪山・大休止 〜12:48 13:05 分岐(有田ダム) 13:20 林道終点 13:36 白川キャンプ場 14:00 有田ダム駐車場 山友になったくるりんさんとみそさんと3人で、有田ダム駐車場から黒髪山に登ってきました! 岩尾根、英山の手前の大岩登り、西光密寺からのハシゴ&鎖場等、スリリングな所が沢山あって楽しかったです。 黒髪山山頂でのランチタイムでは、くるりんさん手作りのパウンドケーキが登場!あまりの美味しさにもう一切れもう一切れと食べ…山登りで消費したカロリーを取り戻すことに(≧∇≦) 私は周回するのが好きなので、下りは白川キャンプ場へのルートを選びましたが、既に蚊が発生していて、振り払いながら降りて行きました。 次回、有田ダム駐車場から登るなら、白川キャンプ場の方には下りずにピストンをしたいですね!! ハシゴ&鎖場場や大岩のロープ場を下りて行くのも楽しいのではないかと(^^) 私とみそさんは初の黒髪山。くるりんさんは竜門山の家から青螺山・黒髪山を周回したことがあられますが、有田ダム駐車場からは初めて。道迷いを覚悟して望みましたが、英岩への道を見落とし、稜線に上った後で英岩に行くというちょいミスはあったものの、予定通りに山行を終えることが出来ました! 実は、くるりんさんと私は同じ年。似たところもいっぱいあって、よきパートナーになりそうです。 あー楽しかった*\(^o^)/* 

駐車場奥の登山口から振り返る
尾根道を行く
尾根道からの有田ダム
岩尾根分岐 
岩尾根に行きます
すぐに着きます  すいすい登るみそさん
岩尾根の先端にて くるりんさんが危ないよ~と心配するのでさらにふざける私
岩尾根から有田の街並み
岩尾根から英山を望む
ルートに戻って先に進みます
ピークから降りて行きます
年木谷分岐
黄色いペンキの矢印に従って行きます
大岩1登り 足置き場があるのであえてロープを使う必要無し
大岩1を登りきったところからの眺望
大岩2登りです
大岩2を登り切ったところの展望岩にて
稜線に着きました  ザックをデポして英山(岩)に向かいました
英山(岩)に行く途中の道
英山頂はここから左折します  道標無し!
英山(はなぶさやま)山頂です 447mでした
標識の奥に何やら道標が
展望台が左右に2ヶ所と書かれています
左の展望台からの眺望
右の展望台からの眺望
英岩への道標
英岩に行く途中に展望台有り
英岩(はなぶさいわ)に着きました!
戻ってきました  前黒髪山に向かいます
左手に登っていくと
前黒髪山頂です  眺望は有りません 通過点のような所です
黒髪山に向かいます
みそさんが嫌いな階段
西光密寺分岐  登りは西光密寺の方から
西光密寺 簡易水洗トイレ有り
黒髪山に向かいます
マムシ草とシャガ
長い石の階段
鎖場です
鉄製のハシゴとでっかい鎖
すいすい登るみそさん
黒髪山山頂 アラ?3人組
陶器の街ならではですね~
天童岩 黒髪山山頂に有ります
天童岩にて みそさん 初顔出し
天童岩からの眺望 あれは竜門ダムかな
ランチの後のデザートタイム くるりんさんがパウンドケーキを焼いてきてくれたのでコーヒー用のお湯を沸かしています
下山します  みそさんの勇敢な後姿
天童岩から降りてきたら有田ダム方面へ
有田ダムへ 右折
ガシガシ行くくるりんさん でも、この先で妙な植物を見つけます
ギンリョウソウ(銀竜草)別名ユウレイソウ
シダが光を放ったように見えますね~
実は蚊がたくさん 振り払いながら行きました(-.-)
左折→徒渉→右折です
出たようです
ご立派な看板だことと思うみそさん
舗装路から左折して自然林の中に入っていきます
キャンプ場に着きました
ここからは舗装路歩きとなります
橋が見えてきたら左折して橋を渡っていきます
秘色の湖(ひそくのうみ)「有田ダム」  色の秘密は陶石から出るミョウバンだとか
無事に駐車場に着きました  お疲れ様でした\(^o^)/
武雄温泉 元湯で汗を流して帰りました

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。