日本百名山 大峰山 八経ケ岳 

2015.06.07(日) 13:12 - 2015.06.07(日) 18:20
午前中に大台ケ原に行ってきました 大台ケ原を12時に出て1時間ほどでトンネルの西口登山口へ。 早速バッチを購入しました 結構バッチもたまって、ニンマリです。 駐車場のおじちゃんに日帰りですか?って聞かれ はい。そうですよ。って 時間は午後1時。 この時間からだと山頂は厳しいと警告されましたが、私は全然行ける時間だと思っていたので、 気合をいれて、行こうと出発です 登山口からすぐに急登です 午前中はあまり汗をかいてなかったし、体も鈍っていたので調度良い登りです 途中、すれ違った方からも、 この時間からは無理でしょう、、。 なんて声をかけられた回数、 3回ほど(笑) 行けるとこまでですよ~ なんて返しましたが、 本音は、なにがなんでも行ってやるって! すれ違った方々、皆さんが 今から行くのかよ~みたいな顔で見ていました 途中、ガスもあってうっそうとした不陰気 心のどこかで途中敗退かと、。 リベンジは嫌だな~ だって、遠いし、(笑) 休憩も小休止。 分岐の時点で午後2時、標高1400 後、500登るだけ 自信がつきます 分岐からが長かったな~ 途中何度も、ここまでか、ここまでか、と思いながら 弥山近くですれ違って心配してくださった若いお兄さん。印象的です 弥山小屋に着いたときは15時半 時間を計算すると、なんとか行けます 弥山山頂を後にして 目標の八経ケ岳へ向かいます すれ違った方は2名ほど。まだ居たんだって。 ほぼ貸切状態の山道と山頂。 ガスも切れ目を見せて最高の雲海も見せてくれました まあこの時期、日が長くなったからせいか、それほど暗さも感じられませんでした 下山途中、鹿さんにも会い、最高の登山日和になりました 帰宅したら23時を回ってました。(笑) ありがとうございました。

写真

駐車場の奥に停めます

駐車場の奥に停めます

駐車料金1000円。 トイレもあります。

駐車料金1000円。 トイレもあります。

早速、バッチを購入しました。帰りは閉まってるといけないので。

早速、バッチを購入しました。帰りは閉まってるといけないので。

登山届け

登山届け

沢の横を通ります

沢の横を通ります

すごい立派な橋

すごい立派な橋

急登

急登

こんな感じ

こんな感じ

1時間ほどで分岐。ここからは緩やかな道

1時間ほどで分岐。ここからは緩やかな道

これは何?知ってる方、教えてください。

これは何?知ってる方、教えてください。

ジェラシックパークの様な光景

ジェラシックパークの様な光景

弁天の森

弁天の森

下北山中学校さん。ありがとう。

下北山中学校さん。ありがとう。

大峯奥駈道って言うんだ。

大峯奥駈道って言うんだ。

あっ!鈴鹿の山と同じ花?

あっ!鈴鹿の山と同じ花?

ガスもあって、うっそうとしている

ガスもあって、うっそうとしている

こんにちは、。まるで生きているかの様です

こんにちは、。まるで生きているかの様です

少し歩きににくいかな

少し歩きににくいかな

苔

凄くいい場所

凄くいい場所

足元が悪い中、この階段は凄く助かります

足元が悪い中、この階段は凄く助かります

もう少しか!

もう少しか!

着いた!弥山。手前はトイレ

着いた!弥山。手前はトイレ

まだ新しそうです。左側は非難小屋

まだ新しそうです。左側は非難小屋

奥は開けてます

奥は開けてます

案内地図。へぇ~縦走出来るんだ。

案内地図。へぇ~縦走出来るんだ。

ミセンって読むんだね。

ミセンって読むんだね。

カップ麺とペットボトルが販売してます

カップ麺とペットボトルが販売してます

大きな鳥居。

大きな鳥居。

神がいるような不陰気。時間が無いので行きません

神がいるような不陰気。時間が無いので行きません

あっ!ここにも鹿さん、いたんだね

あっ!ここにも鹿さん、いたんだね

鳥居からみた弥山小屋。大きいです。

鳥居からみた弥山小屋。大きいです。

相変わらずガスってます。最高標へ向かいます

相変わらずガスってます。最高標へ向かいます

不思議な植物。トゲがあるってことは、綺麗な花でも咲くのかしら

不思議な植物。トゲがあるってことは、綺麗な花でも咲くのかしら

この岩を超えると

この岩を超えると

きた~~~

きた~~~

雲海。曇り空の下に雲です

雲海。曇り空の下に雲です

疲れも吹っ飛びます

疲れも吹っ飛びます

感動。山頂へ向かいます

感動。山頂へ向かいます

どんどんガスが引いてきます

どんどんガスが引いてきます

本日2座目。ハイタッチです

本日2座目。ハイタッチです

ここにも。

ここにも。

午前中にいた大台ケ原方面

午前中にいた大台ケ原方面

凄く綺麗。雲と雲の間

凄く綺麗。雲と雲の間

北方面

北方面

南方面。

南方面。

東方面

東方面

山頂は貸切。おやつを頂きながら

山頂は貸切。おやつを頂きながら

弥山小屋が見えます。

弥山小屋が見えます。

お気に入りのベストショット

お気に入りのベストショット

カシャーン♪

カシャーン♪

プロトレックには標高1845m 午後4時9分

プロトレックには標高1845m 午後4時9分

ガスが出てきました

ガスが出てきました

弥山小屋まで戻りお茶を購入。綺麗なトイレに感謝です

弥山小屋まで戻りお茶を購入。綺麗なトイレに感謝です

泥べったん

泥べったん

お気に入りのマムート

お気に入りのマムート

いたいた!

いたいた!

こっちをじっと見ている鹿さん

こっちをじっと見ている鹿さん

最後の急坂

最後の急坂

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。