やはり爆風の蓼科山 2021-2-8

2021.02.08(月) 日帰り
さはら
さはら

活動データ

タイム

05:05

距離

5.9km

上り

826m

下り

827m

活動詳細

もっと見る

スズラン峠の無料駐車場、トイレあり(冬は1つキレイ)。月曜日なのでがらがら。 チェーンスパイク着けて登山開始。 ビミョーな天気もテンクラは良かったので信じて😅 急登が多く登りだけの登山道、トレースはバッチリなので問題ありません。 風の音が上空をゴウゴウと❗️ヤバそう。 途中、下山してくる方々との話し、森林限界越えると爆風なので引き返した😵方多し😅ヤバイ‼️ さてアイゼン、フリース、手袋二重、バラクラバで完全装備 案の定、森林限界からは爆風で耐風姿勢でちょっと進むも仲間が無理そう😵でちょっと樹林帯に下り、待機します。 意を決して単独アタック❗️爆風の中をストックと足でバランスとりながらなんとか山頂に登頂しました😃顔に氷の粒がバチバチと痛かった😅 もちろん誰もいないのでデジカメで手早く写真撮り仲間の待つ場所へ 樹林帯の中はやはり静かで、登ってきたグループにエールを贈り下山しました。やはり蓼科山の冬はハンパない‼️

活動の装備

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす