梅雨入り前の北ア、唐松岳へ(アイゼン、ピッケルの出番無し)

2015.06.07(日) 08:37 - 2015.06.07(日) 15:04
Shiroumadake, Korengesan (Nagano, Toyama)
 今日の日曜日は梅雨入り前の貴重な晴天との予報でしたので、2月21日以来となる唐松岳へやって来ました。  6月4日は荒れ模様のお天気で、白馬岳では雪が降ったようです。唐松岳にある残雪は先週まではツボ足で行けたようですが、凍結している恐れがありましたので、12本爪のアイゼンを装備し、それに対応した重くて歩きにくい、アルパインブーツと言う冬山装備でやって来ました。おまけに重いピッケルも持ってきたので、ペースが上がりませんでした。  登山スタートの八方池山荘からしばらくは、ほぼ快晴でテンションが上がります。しばらくはお天気は晴れで風も穏やかでした。しかし11時前頃からは徐々に雲が湧き出て、雲が優勢になってきました。山頂に到着した12時頃には雲に邪魔され剣岳や立山連峰は雲の中に(>_<)。眺望は今ひとつでしたが、北アルプスを堪能できたので良しとしましょう。  登山道は夏道がまだ雪に埋もれていますので、一部は雪渓をトラバースしますが、尾根伝いに歩きます。雪渓にはベンガラで目印がつけてあり迷うことは無いと思います。山頂手前のピークは痩せた尾根とちょっとした岩場ですが、すれ違いなどに注意すればとくに危険は無いと思います。  雪渓がしまっていることを考えて、12本爪のアイゼンとアルパインブーツを履いて来ましが、腐った雪なので必要ありませんでした。雪山装備は出番が無くただの重荷となってしまいました。軽アイゼンも要らないくらいでしたが、バランスを保持するためにポールがあると良いと思います。  ゴンドラ手前の駐車場は600円、ゴンドラは8時から運行、去年までモンベルカードで1割引きだったのが200円のクーポン券にグレードダウンとなりました。

写真

朝は快晴で白馬三山もきれいに見えていました。

朝は快晴で白馬三山もきれいに見えていました。

サクッと第一ケルンです。

サクッと第一ケルンです。

夏道はまだ雪の下でした。

夏道はまだ雪の下でした。

第三ケルンが改修のため八方池へ迂回です。

第三ケルンが改修のため八方池へ迂回です。

八方池はまだ雪の下でした。

八方池はまだ雪の下でした。

ボチボチ雪渓が出てきます。

ボチボチ雪渓が出てきます。

残雪が残っている不帰ノ嶮もきれいですね。

残雪が残っている不帰ノ嶮もきれいですね。

八方池には薄く氷が張っていました。

八方池には薄く氷が張っていました。

下の樺に到着です。

下の樺に到着です。

ダケカンバは新緑がきれいです。

ダケカンバは新緑がきれいです。

ちょっと斜度がある雪渓が出てきました。

ちょっと斜度がある雪渓が出てきました。

上の樺手前の尾根です。

上の樺手前の尾根です。

上の樺を過ぎると、最長の雪渓が現れます。

上の樺を過ぎると、最長の雪渓が現れます。

まだまだ雪渓が続きます。

まだまだ雪渓が続きます。

不帰ノ嶮をアップで。

不帰ノ嶮をアップで。

雪渓にはベンガラで目印が付けてあります。

雪渓にはベンガラで目印が付けてあります。

11時頃から徐々に雲が湧いてきました。

11時頃から徐々に雲が湧いてきました。

白馬岳方面にも徐々に雲が。

白馬岳方面にも徐々に雲が。

あっという間にガスがかかってきました。

あっという間にガスがかかってきました。

登山道もガスで白くなってきました。

登山道もガスで白くなってきました。

夏道と違う尾根の登山道は印の赤いテープがあります。

夏道と違う尾根の登山道は印の赤いテープがあります。

唐松岳頂上山荘手前はちょっとした岩場が。

唐松岳頂上山荘手前はちょっとした岩場が。

目指す唐松岳が大きく見えてきました。

目指す唐松岳が大きく見えてきました。

ピークを過ぎると剱岳や立山がドーンのはずがガスっていました。

ピークを過ぎると剱岳や立山がドーンのはずがガスっていました。

幸い唐松岳にはまだガスがかかっていません。

幸い唐松岳にはまだガスがかかっていません。

12:00頃に唐松岳頂上へ到着しました。

12:00頃に唐松岳頂上へ到着しました。

頂上でお昼ご飯を食べているとあっという間に雲が押し寄せてきました。

頂上でお昼ご飯を食べているとあっという間に雲が押し寄せてきました。

剱岳や立山は完全にガスの中に。

剱岳や立山は完全にガスの中に。

下山の頃にはガスって白い世界に。

下山の頃にはガスって白い世界に。

上の樺に向かう最長の雪渓ですがアイゼンなしでもOKでした

上の樺に向かう最長の雪渓ですがアイゼンなしでもOKでした

白馬三山も雲の中でした。

白馬三山も雲の中でした。

眺望は今ひとつでしたが無事八方池山荘へ到着です。

眺望は今ひとつでしたが無事八方池山荘へ到着です。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。