2021-02-07 郷愁の日田彦山線

2021.02.07(日) 日帰り

活動データ

タイム

02:31

距離

7.2km

上り

172m

下り

171m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 31
休憩時間
8
距離
7.2 km
上り / 下り
172 / 171 m
1 16

活動詳細

すべて見る

廃線トレッキング 伝説のJRマンに出会ったのはまだ工事関係者だった頃、猛暑にも関わらず線路沿いを歩いてきた保線区員(当時はそうよんでいた)噂では毎日田川後藤寺から彦山までを往復しているんだと、頻繁に出会うので私的にはそれが事実になっていた、 あれから20年(笑)、体調不良の今リハビリをかねて廃線工事の最中の線路を歩く事にした、まあ今日は工事もお休みだし邪魔にならないだろうと… 郷愁の日田彦山線 彦山駅より釈迦ヶ岳トンネルへ向かい線路へ降りると構内のレールはもうすでに外されていた、順次金具なども外されなんとも寂しい、黙々と歩くしかないが嬉しいことに線路沿いにお住まいの旧知の方に出会った、えっとあれはかれこれ三十年ほど前かな?残念ながら思い出して頂けなかった、線路を歩く変人にご近所のかたは気安く話し掛けて頂き昔話などを伺うと線路が無くなるのが無性に悔しくなつてきた。 もとより通いなれたる場所であったので思い入れの深い通りで川を見ると随分の変わりように驚く、一番ショックだったのは吉木の山桜がなくなった事、早朝に撮影に行くとわざわざ防獣柵を開けてくれたおばちゃん今でも元気かな? 今日は素通りします。 アーチ橋は美しい アーチ橋は今でもその姿をとどめていました、英彦山の登り口にある橋の外に二ヶ所ある橋はお気に入りの場所です、線路がなくなってからもそのままにして頂きたいですね。 モーメントへ続く 長いコメントでごめんなさい

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。