信濃富士 黒姫山 (長野県 古池登山口~)

2015.06.07(日) 05:49 - 2015.06.07(日) 13:55
Kurohimeyama(Nagano) (Niigata, Nagano)
長野県信濃町の黒姫山に登って参りました。 古池登山口には7~8台程度しか駐車スペースがありません。しかし、運良く奥に軽自動車1台分が空いているではありませんか。 駐車中の車に接触しないように駐車完了!幸先も良く、身支度を整え登山開始! 入山して間もなくの種池は靄が立ち込めていて、朝日と青空とのコントラストが神々しい。古池も同じように靄が・・・。空気は少々冷たく、絶好の登山日和でした。 登山道は整備されていて要所に看板も設置されていて迷う心配はありません。分岐ではしっかり案内看板を確認しましょう! 新緑の森の中を進みますと「しらたま平」で絶景が迎えてくれます。小休憩には良い場所です! 景色を楽しみながら進みますと山頂手前に分岐があります。そこからは15分程で頂上に! 思いのほか早くに登頂できましたので、山頂から北へ下り、黒姫乗越から七ツ池・峰ノ大池を巡るコースに変更! 山頂で早めの昼食をとり、燕市分水(新潟県)から来られたマダム達と雑談。10時過ぎに山頂を出発。 表登山道分岐までは倒木等があるものの問題はありませんが、その先の黒姫乗越分岐までの山道は倒木や木の根が露出している場所が多く険しかったです。 黒姫乗越分岐あたりの看板があちらこちらに向いていて、登山道がどれなのかが良く確認できませんでした。ヤマップや地図で確認しなければ解らない状況です。 七ツ池方面には雪渓があり登山道の跡が全く解りません。目印テープを探しながらの心細い山行となりました。目印テープが色褪せていて探し難く、何度か戻って、確認しながら先へ進みました。 どうにか七ツ池に・・・。癒しの場所!って感じ。一人、景色を堪能されておられた方と立ち話で少し安心しました。七ツ池内は良かったのですが、峰ノ大池に向う際も雪渓と倒木等で目印テープも少ない。峰ノ大池手前から山頂へ向うルートも雪渓で解り難そうでした。 きれいな峰ノ大池を過ぎますと巨石がゴロゴロとした「天狗岩」なる所、もはや道ではありませんので慎重に!今回の山行で一番危険な所かも・・・。 その後は両側笹薮の平坦な山道を下り、笹ヶ峰への分岐の先に大ダルミ。湿地帯ですが水辺は見当たりません。 この辺りからは山道(林道?)幅も広い。左手に人面岩を見て大橋林道を下り新道分岐を右へ。所々に山道の近道がありますので見逃さずに! 砂利道の林道を下れば大橋登山口駐車場に到着。県道を300mほど下り古池登山口にて無事下山。 一部、記憶が曖昧な所がありますので悪しからず・・・ お疲れ様でした!

写真

本日、登ります黒姫山です♪ 妙高山と戸隠山の間にあります

本日、登ります黒姫山です♪ 妙高山と戸隠山の間にあります

運良く、数台しか駐車できない古池登山口前の駐車場に軽自動車1台分のスペースが・・・。案内看板をチラ見して、登山開始です

運良く、数台しか駐車できない古池登山口前の駐車場に軽自動車1台分のスペースが・・・。案内看板をチラ見して、登山開始です

さあ!入山です

さあ!入山です

空気がひんやり・・・しています

空気がひんやり・・・しています

入山して間もなく種池の看板。右へ数十メートル行きますと・・・

入山して間もなく種池の看板。右へ数十メートル行きますと・・・

こんな池が・・・靄でなんだか神々しい雰囲気

こんな池が・・・靄でなんだか神々しい雰囲気

すばらしい!

すばらしい!

まぶしぃ~

まぶしぃ~

こんどは古池・・・ 水面に写る 逆さ黒姫?

こんどは古池・・・ 水面に写る 逆さ黒姫?

湖畔を進みます。良い感じです

湖畔を進みます。良い感じです

ここは右へ行きますよ!

ここは右へ行きますよ!

更に湖畔を進みます

更に湖畔を進みます

来た道を振り返る

来た道を振り返る

山道の左に湿地帯が・・・ 先ほどの看板の水芭蕉?

山道の左に湿地帯が・・・ 先ほどの看板の水芭蕉?

古池とはお別れです

古池とはお別れです

いよいよ、上りはじめですか・・・!?

いよいよ、上りはじめですか・・・!?

新緑の中を進みます

新緑の中を進みます

苔がむしていてきれいです

苔がむしていてきれいです

筍採りは禁止だそうです

筍採りは禁止だそうです

新道分岐 古池方面から登るとここから右へ・・・ 間違えそうになりました

新道分岐 古池方面から登るとここから右へ・・・ 間違えそうになりました

しっかり看板を確認して、西新道方面へ行きました!

しっかり看板を確認して、西新道方面へ行きました!

木の幹に「戸隠分」と彫ってありました。

木の幹に「戸隠分」と彫ってありました。

しなの木に着きました(大木以外に何もありません)

しなの木に着きました(大木以外に何もありません)

背丈ほどの笹薮の中を進みます。途中、大音量のラジオを鳴らしながら、竹薮を散策されている人が彼方此方に・・・(笑)筍採りは禁止ですから・・

背丈ほどの笹薮の中を進みます。途中、大音量のラジオを鳴らしながら、竹薮を散策されている人が彼方此方に・・・(笑)筍採りは禁止ですから・・

漸く、視界が開けそうな・・・

漸く、視界が開けそうな・・・

火打山かな?

火打山かな?

まだ、視界が開けません

まだ、視界が開けません

僅かな木の隙間から・・・戸隠山の向こうに北アルプスの山々

僅かな木の隙間から・・・戸隠山の向こうに北アルプスの山々

良い眺めです

良い眺めです

左が焼山、右に火打山!

左が焼山、右に火打山!

小黒姫(御巣鷹山)かと!?

小黒姫(御巣鷹山)かと!?

やっと、眺望できるところへ・・・(しらたま平)

やっと、眺望できるところへ・・・(しらたま平)

お隣の飯綱山

お隣の飯綱山

戸隠牧場と戸隠山・九頭龍山方面

戸隠牧場と戸隠山・九頭龍山方面

右に高妻山がみえます!

右に高妻山がみえます!

山の名前が分かりません

山の名前が分かりません

火打山、焼山、雨飾山 方面

火打山、焼山、雨飾山 方面

戸隠山をバックに・・・

戸隠山をバックに・・・

しらたま平

しらたま平

焼山を中心に笹ヶ峰(乙見湖)が一望です

焼山を中心に笹ヶ峰(乙見湖)が一望です

さぁ、もう少しがんばりましょう!

さぁ、もう少しがんばりましょう!

野尻湖だぁ!

野尻湖だぁ!

木島平、志賀高原方面

木島平、志賀高原方面

長野、須坂方面

長野、須坂方面

また、飯綱山

また、飯綱山

山頂が見えてきました!

山頂が見えてきました!

峰ノ大池との分岐 ここから頂までは僅かです!

峰ノ大池との分岐 ここから頂までは僅かです!

帰りはここから大池への予定でしたが・・・黒姫乗越分岐を経て七ツ池を周るコースに変更

帰りはここから大池への予定でしたが・・・黒姫乗越分岐を経て七ツ池を周るコースに変更

登頂です!ちょっと早いですが昼食です(写真忘れた)

登頂です!ちょっと早いですが昼食です(写真忘れた)

山頂から志賀方面

山頂から志賀方面

飯綱山

飯綱山

戸隠牧場方面

戸隠牧場方面

戸隠山方面

戸隠山方面

途中、きれいに咲いていた花です。山道は木の根が・・・。歩き難いです

途中、きれいに咲いていた花です。山道は木の根が・・・。歩き難いです

表登山道の分岐 黒姫乗越方面に向います。ここから更に山道が荒れていました

表登山道の分岐 黒姫乗越方面に向います。ここから更に山道が荒れていました

雪があったりで山道が良く分かりません

雪があったりで山道が良く分かりません

小さくてきれいな花

小さくてきれいな花

こんな山道らしき道を進みます。倒木も多く、木の根が露出していて険しかったです

こんな山道らしき道を進みます。倒木も多く、木の根が露出していて険しかったです

ずぅ~と、こんな感じ。登山道らしきところを歩きます

ずぅ~と、こんな感じ。登山道らしきところを歩きます

看板の方角がバラバラ・・・。ここの分岐からの山道口が解り難かったです。慎重にそれらしいところを探します。ヤマップアプリで助かりました

看板の方角がバラバラ・・・。ここの分岐からの山道口が解り難かったです。慎重にそれらしいところを探します。ヤマップアプリで助かりました

雪渓で目印テープが所々で無くて、山道が解りません(汗)行きたい方向に目印を探します

雪渓で目印テープが所々で無くて、山道が解りません(汗)行きたい方向に目印を探します

目印があって安心しました。これがなかったら・・・完全にロストです

目印があって安心しました。これがなかったら・・・完全にロストです

雪渓が続きます。兎に角、目印を探しながら、道無き道を進みます(案内看板等は見当たらず)

雪渓が続きます。兎に角、目印を探しながら、道無き道を進みます(案内看板等は見当たらず)

漸く、七ツ池に・・・

漸く、七ツ池に・・・

七ツ池ですよ!

七ツ池ですよ!

はい!どうぞ  あれ?池は?

はい!どうぞ  あれ?池は?

爽やかな風が流れていました

爽やかな風が流れていました

気持ちがいい。癒しの空間です!

気持ちがいい。癒しの空間です!

花は無いようでした。背の低い笹で覆われています

花は無いようでした。背の低い笹で覆われています

小黒姫(御巣鷹山)

小黒姫(御巣鷹山)

あの沢を行きますが、これがまた目印が少なく解り難かった

あの沢を行きますが、これがまた目印が少なく解り難かった

落ち着く風景です

落ち着く風景です

峰ノ大池、山頂への分岐です。目印テープも雪に埋もれていたりで整備されていませんでした。

峰ノ大池、山頂への分岐です。目印テープも雪に埋もれていたりで整備されていませんでした。

峰ノ大池

峰ノ大池

人が居ると心強いです

人が居ると心強いです

まだ、整備されていない山道 目印を探しながら藪漕ぎ!倒れ木が多くて大変です

まだ、整備されていない山道 目印を探しながら藪漕ぎ!倒れ木が多くて大変です

天狗岩はどれかな?

天狗岩はどれかな?

こんな巨石がごろごろと・・・

こんな巨石がごろごろと・・・

天狗岩から下は整備されているようです

天狗岩から下は整備されているようです

笹ヶ峰への分岐

笹ヶ峰への分岐

また、筍採り禁止の看板が・・・

また、筍採り禁止の看板が・・・

花は終わっていました

花は終わっていました

大ダルミ 看板から左へ10mほど

大ダルミ 看板から左へ10mほど

ここが大ダルミ

ここが大ダルミ

大ダルミから黒姫山

大ダルミから黒姫山

大ダルミ以降、広い山道が続きます

大ダルミ以降、広い山道が続きます

緩やかに下っています

緩やかに下っています

途中に人面岩

途中に人面岩

目、鼻、口がありますね!この辺から林道のような感じでした

目、鼻、口がありますね!この辺から林道のような感じでした

ここは右へ下りました

ここは右へ下りました

大橋林道を下ると近道?が・・・ ここを左へ

大橋林道を下ると近道?が・・・ ここを左へ

林道よりも直降で、近道でした!

林道よりも直降で、近道でした!

砂利道の大橋林道を下ります

砂利道の大橋林道を下ります

まだまだ

まだまだ

大橋登山口駐車場に無事下山できました

大橋登山口駐車場に無事下山できました

古池登山口に到着! お疲れ様でした

古池登山口に到着! お疲れ様でした

おまけ  野尻湖です

おまけ  野尻湖です

野尻湖から黒姫山を望む

野尻湖から黒姫山を望む

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。