山は行楽地じゃないと再認識しました

2015.06.07(日) 07:31 - 2015.06.07(日) 15:23
今回の山行は、かなり考えさせられる事になりました。 初めて伊吹山に登る嫁さん 天気予報では、土曜日より日曜日の方が 天気がいいとの事。 天気図を見ても、風も日曜の方が弱そう。 出来ればいい景色を見せてやりたいので、 迷わず日曜日に登る事にしました。 予想外1 伊吹山に向かう車内からは、分厚い黒い雲が( ̄□ ̄;)!! 伊吹山が見えてきたが、山頂はガスの中(T_T) おいおい、天気予報では晴れるって言ってなかった!?(*_*) 結局、山頂のガスは1日無くなる事はありませんでした(T_T) 予想外2 曇りながらも、冬の伊吹について嫁さんを 洗脳しながら、順調に登っていました。 3号目手前の登山道脇に、数人の方が目に入ります。 休憩かなぁ~ ん?何かしている! えっ!?心臓マッサージ? 近付くと男性が倒れていて、心臓マッサージをする人、 人工呼吸をする人、それを見守る人達。 驚き、正直怖かったです。 私には何も出来ない。 野次馬のように、その場で見ているのは 処置をされてる方が遣りにくいと思い、 その場を立ち去る事にしました。 その後、救急車やヘリコプターが出動しましたが、 搬送されるまでに、約1時間経過したと思います。 倒れていた方が無事に生還される事を 御祈り致します。 登山について考える 倒れていた方の原因は分かりません。 ただ、思った事は、 今まで山を少しナメてなかったか!って事。 山では、何が起こるか分からないんです。 今までも滑落、遭難の話は聞いています。 登山口で、捜索のビラを受け取った事もあります。 ただ、目にした事は無かったんです。 なので、どこか遠い所での話に感じていました。 皆さん、もしパートナーが倒れたら対処出来ますか? もし自分が倒れたらと、考えた事ありますか? 私は、深く考えてませんでした。 自分には起こらないと思っていました。 でも、現実を目の当たりにし考えさせられました。 人それぞれ、考え方や楽しみ方は違います。 でも、山でトラブルが起きれば自分自身で 対処するしかないんですよね。 周りに人が全く居なかったら… 『知識が無いんです』では、すみません。 今一度、しっかり山と向き合う必要があるなと 感じた山行となりました。

写真

嫁さん、初伊吹山です!

嫁さん、初伊吹山です!

1合目から2合目の間のルートが新しくなってました。

1合目から2合目の間のルートが新しくなってました。

いい天気です!山頂以外は(T_T)

いい天気です!山頂以外は(T_T)

見えない山頂に向かいます。

見えない山頂に向かいます。

5合目!これからが、ザ伊吹山ですね!

5合目!これからが、ザ伊吹山ですね!

ヘリコプターが救助に来ました

ヘリコプターが救助に来ました

6合目の避難小屋です。

6合目の避難小屋です。

緑がキレイだぁ~

緑がキレイだぁ~

岩ゴロゴロ地帯もあります。

岩ゴロゴロ地帯もあります。

団体さん

団体さん

下界はいい天気なようだが・・・

下界はいい天気なようだが・・・

もうすぐガスの中に・・・

もうすぐガスの中に・・・

ハイ!ガスの中に突入しました!

ハイ!ガスの中に突入しました!

山頂、真っ白です(T_T)

山頂、真っ白です(T_T)

景色って何ですか?

景色って何ですか?

展望って何ですか?

展望って何ですか?

確かに寒いけど、凍ってるわけではないよね?

確かに寒いけど、凍ってるわけではないよね?

かなり寒いので、泣きながら下山します(T_T)

かなり寒いので、泣きながら下山します(T_T)

でも、ドンドン登って来る人達。

でも、ドンドン登って来る人達。

景色が見たかったなぁ~(T_T) by嫁さん

景色が見たかったなぁ~(T_T) by嫁さん

降りて来ると、気温も上がって暑い(^-^;

降りて来ると、気温も上がって暑い(^-^;

いい天気だなぁ~

いい天気だなぁ~

アヤメ?

アヤメ?

やっぱり膝が痛い私です(T_T)

やっぱり膝が痛い私です(T_T)

なんだっけ?

なんだっけ?

膝は痛いけど、無事に下山。

膝は痛いけど、無事に下山。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。