不動山、花尾山、東條山~赤滝谷右岸尾根

2021.01.30(土) 日帰り

活動データ

タイム

05:25

距離

10.8km

上り

1055m

下り

745m

活動詳細

もっと見る

以前より興味があった不動山と東條山。 林間田園都市駅から橋本市民病院前までのバスが出てるのが分かったし、久しぶりの晴れ予報なので行ってみた。 しかし予報に反してどんよりと暗い雲が空を覆っている。フリースを忘れたので結構寒かった。 ランチ休憩用のダウンを着込めば良かったのだが、歩くとすぐに暑くなるので、出だしの寒さに耐えることにした。 病院から少し歩くと不動山の登山口に辿り着く。 綺麗なトイレも設置されていた。 635段の階段には削られたが、先週久しぶりにジョギングしたので耐えられた。 階段の出だしは特に急角度であった。後でつけられた感じがした。 巨石付近は水も凍っていて氷柱ができていた。 山頂までは踏み跡のしっかりしたトレイル、それは不動山を越えダイトレに接続するまで続いた。 ランチは行者杉で。休憩してると本日初のハイカーと遭遇した、女性ソロであったが、すぐに男性ソロも別の方からやってきた。 ラーメンを食べると体が温まった。 千早峠まで進み東條山を目指すが、途中花尾山にも立ち寄った。明確なルートはなく、バリで適当に登れる感じだ。 東條山へも明確な道。しかし赤滝谷右岸尾根は踏み跡もなく荒れた道であった。幸い樹間は広めなのであまり藪には悩まされてなかったが、枝を掻き分けたりしないといけないし、地面も歩きにくく難儀であった。 おまけに広尾根で尾根芯が分かりにくい所があったり、また支尾根に釣られやすい所もあり道迷いも注意。 最後は落ち葉や滑りやすい土の急傾斜、さらに着地点は脆い細い道で滑落注意。ルートを誤るとさらに危険は増大するであろう。 登りだと難度は下がるが、全くオススメできない道だった。自然林が綺麗なので新緑の頃は美しいだろう。山慣れというよりバリ慣れしてる人向きのルートだった。 ダイトレはともかく、不動山と東條山は誰にも会わない静かな登山を楽しめた。 ~コース状況~ 橋本市民病院~不動山 不動山巨石駐車場まで車道歩き、そして635段の石段が延々と続きます。巨石からは山道、それなりに歩かれてる感じです。 不動山~行者杉 倒木などもありますが、巻けるし概ねキチンと整備されていました。 行者杉~千早峠 ダイトレの快走路 千早峠~東條山 林道歩き。途中バリで花尾山に登ってます。東條山直下から登山道。踏跡明瞭。 赤滝谷右岸尾根~基本尾根芯を歩きます。しかし尾根が分かりにくい所があったり、支尾根に釣られやすかったり注意が必要でした。また最期は滑りやすい急坂、着地点は正規ルートを取っても少し危険です。ルートを外すとかなり危険。登りだと難度は下がるでしょうがそれでも全くおすすめしません。ザイルはあったほうが良いです。

金剛山・二上山・大和葛城山 橋本市民病院のバス停スタート。
橋本市民病院のバス停スタート。
金剛山・二上山・大和葛城山 見上げる。
見上げる。
金剛山・二上山・大和葛城山 ここを左折。
ここを左折。
金剛山・二上山・大和葛城山 あちこちに案内図が設けられていた。
あちこちに案内図が設けられていた。
金剛山・二上山・大和葛城山 橋本市民病院を見下ろして。
橋本市民病院を見下ろして。
金剛山・二上山・大和葛城山 杉尾の集落に入る。
杉尾の集落に入る。
金剛山・二上山・大和葛城山 巨石の説明。
巨石の説明。
金剛山・二上山・大和葛城山 登山口に到着。
登山口に到着。
金剛山・二上山・大和葛城山 デマンドタクシーもあるが、市民病院からも十分歩ける距離である。
デマンドタクシーもあるが、市民病院からも十分歩ける距離である。
金剛山・二上山・大和葛城山 綺麗なトイレがある。
綺麗なトイレがある。
金剛山・二上山・大和葛城山 風光明媚。
風光明媚。
金剛山・二上山・大和葛城山 明王寺。
明王寺。
金剛山・二上山・大和葛城山 635段の階段。
先週久しぶりにジョギングしたので、体力的に余裕があった。
635段の階段。 先週久しぶりにジョギングしたので、体力的に余裕があった。
金剛山・二上山・大和葛城山 杉尾の集落が綺麗だった。
杉尾の集落が綺麗だった。
金剛山・二上山・大和葛城山 石段に変化。
石段に変化。
金剛山・二上山・大和葛城山 極寒の山。氷柱ができている。
極寒の山。氷柱ができている。
金剛山・二上山・大和葛城山 不動山の巨石。
不動山の巨石。
金剛山・二上山・大和葛城山 杉林を進む。
杉林を進む。
金剛山・二上山・大和葛城山 しばらく歩くと山頂。
しばらく歩くと山頂。
金剛山・二上山・大和葛城山 松の多い自然林に。
松の多い自然林に。
金剛山・二上山・大和葛城山 倒木は巻けた。
倒木は巻けた。
金剛山・二上山・大和葛城山 さざれ石?
さざれ石?
金剛山・二上山・大和葛城山 ダイトレは快走路。薄く雪が積もるトレイル。
ダイトレは快走路。薄く雪が積もるトレイル。
金剛山・二上山・大和葛城山 行者杉で参拝。
行者杉で参拝。
金剛山・二上山・大和葛城山 ここでランチ。
ここでランチ。
金剛山・二上山・大和葛城山 ラーメンは温まる。
ラーメンは温まる。
金剛山・二上山・大和葛城山 千早峠。
千早峠。
金剛山・二上山・大和葛城山 こちらのトレイルに入る。
こちらのトレイルに入る。
金剛山・二上山・大和葛城山 いい感じに。
いい感じに。
金剛山・二上山・大和葛城山 バリで花尾山のピークに立ち寄る。
バリで花尾山のピークに立ち寄る。
金剛山・二上山・大和葛城山 下山はリボンを目標に。
下山はリボンを目標に。
金剛山・二上山・大和葛城山 少し未舗装林道を歩く。
少し未舗装林道を歩く。
金剛山・二上山・大和葛城山 東條山山頂付近は自然林も多い。
右手は植林。
東條山山頂付近は自然林も多い。 右手は植林。
金剛山・二上山・大和葛城山 やがて完全自然林に。
やがて完全自然林に。
金剛山・二上山・大和葛城山 日もさしてきた。
日もさしてきた。
金剛山・二上山・大和葛城山 東條山南東ピークにも山名板あるかと立ち寄ったが何もなかった。
しかし自然林が綺麗だ。
東條山南東ピークにも山名板あるかと立ち寄ったが何もなかった。 しかし自然林が綺麗だ。
金剛山・二上山・大和葛城山 時折青空が広がる。
時折青空が広がる。
金剛山・二上山・大和葛城山 登頂。
登頂。
金剛山・二上山・大和葛城山 赤滝谷右岸尾根は踏み跡無し。
赤滝谷右岸尾根は踏み跡無し。
金剛山・二上山・大和葛城山 陽光降り注ぐ杉林。
陽光降り注ぐ杉林。
金剛山・二上山・大和葛城山 左自然林、右植林。
左自然林、右植林。
金剛山・二上山・大和葛城山 尾根芯の分かりにくい広尾根、支尾根に釣られやすい部分がある。
尾根芯の分かりにくい広尾根、支尾根に釣られやすい部分がある。
金剛山・二上山・大和葛城山 新緑の頃訪れたい森。
新緑の頃訪れたい森。
金剛山・二上山・大和葛城山 尾根に日が当たる。
尾根に日が当たる。
金剛山・二上山・大和葛城山 鬱蒼とした森。落ち葉や土で滑りやすい急斜面を下る。
鬱蒼とした森。落ち葉や土で滑りやすい急斜面を下る。
金剛山・二上山・大和葛城山 着地は危険なのでルートを見誤らないように。
着地は危険なのでルートを見誤らないように。
金剛山・二上山・大和葛城山 青空。
青空。
金剛山・二上山・大和葛城山 川沿いに。
川沿いに。
金剛山・二上山・大和葛城山 ようこそ千早のさとへ
ようこそ千早のさとへ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。