初日本アルプス。中級を目指して・・・。

2015.06.07(日) 09:15 - 2015.06.07(日) 15:04
Hotakadake, Yarigatake, Kamikochi (Nagano, Toyama, Gifu)
西穂高口駅~西穂高山荘~丸山~独標~西穂高岳~P1~西穂高岳~独標~丸山~西穂高山荘~西穂高口駅。 初級から中級へランクアップをするために西穂高岳に挑戦。 高所恐怖癖持ちですが、怖さより楽しさが勝るそんなコースでした。 駅~山荘までの道は雪あり。 登りはよいが、帰りは滑りやすくなっているので注意が必要。冬装備は入りません。 山荘~丸山まで雪なし。 とても歩きやすい道。 丸山~独標までの道はガレ場。 独標直下のみ岩場という感じ。特に難しい所はなし。 独標~西穂高岳は岩場の連続。 上級者コース、熟練者コースと紹介されることが多いですが、 実際に登ってみた感想は独標まで行ける人なら特に問題なく行けるのではないかと思いました。 特別危険・難しい所があるとは感じませんでした。なので、技術は特に心配する必要はないかと。 体力は必要になるので、そこは自身と要相談で。 西穂高岳~P1は特になし 西穂高岳が綺麗に見れるので、写真ポイント。 P1より先は険しくなっていくようで、そこから先はホントに上級者コースかと。 このコース、独標で引き返すのは勿体無いです。 独標から先が楽しいです。 意外と想像よりも全然楽に行けてしまうと思いますので、悩んでる方は挑戦してみるのも良いかもですよ。 ただし、表面がツルツルの滑る岩等がいくつかありましたので、雨の日や雨上がりの日などは注意が必要です。 これでそろそろ中級に昇格しても良い頃かな。

写真

山頂駅、展望台より。

山頂駅、展望台より。

まだ雪は残ってますが、雪装備は入りません

まだ雪は残ってますが、雪装備は入りません

霞沢岳方面

霞沢岳方面

山荘。

山荘。

ガスで山容は捕らえられず

ガスで山容は捕らえられず

焼岳

焼岳

独標への道

独標への道

独標直下

独標直下

進むべき道、ガスで先は見えず

進むべき道、ガスで先は見えず

独標

独標

上からみると凄い角度に見えるけど、降りてみるとそうでもなかったり

上からみると凄い角度に見えるけど、降りてみるとそうでもなかったり

ここで固まってしまう人がいるみたいです。

ここで固まってしまう人がいるみたいです。

ピラミッドピーク

ピラミッドピーク

西穂高岳。男前!

西穂高岳。男前!

あと少し!

あと少し!

西穂高岳直下。難しそうに見えるけど、手と足の置き場さえ考えてやれば簡単です。

西穂高岳直下。難しそうに見えるけど、手と足の置き場さえ考えてやれば簡単です。

直下眺める。

直下眺める。

山頂到着もガスの中・・・。

山頂到着もガスの中・・・。

お、少し晴れ間が!

お、少し晴れ間が!

おお!ありがとう西穂高岳!!

おお!ありがとう西穂高岳!!

抜戸岳方面

抜戸岳方面

雲の上

雲の上

登ってきた道

登ってきた道

右奥で尖がってるのは・・・槍かな?

右奥で尖がってるのは・・・槍かな?

かっこいい!近いうちに登りに行こう!!

かっこいい!近いうちに登りに行こう!!

P1

P1

P1からの西穂高岳

P1からの西穂高岳

いずれはこの道を通り、ジャンダルムへ。挑戦するのが楽しみである。

いずれはこの道を通り、ジャンダルムへ。挑戦するのが楽しみである。

奥穂高岳方面は雲が晴れることはなかった。

奥穂高岳方面は雲が晴れることはなかった。

怖くなってしまい動けなくなってしまった人の図。こういう場合は一歩を踏み出す勇気が大事。

怖くなってしまい動けなくなってしまった人の図。こういう場合は一歩を踏み出す勇気が大事。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。