生川(一の鳥居)→武甲山→小持山→大持山→麦坂峠→生川 : 寝坊してしまいました・・・(涙)

2015.06.07(日) 08:08 - 2015.06.07(日) 13:19
本日は天候が好転する見込みだったんで、本当は2:00に出発。道の駅みとみに車を止めて甲武信ヶ岳!のつもりでした。 ええ、つもりで・・・ 普段、3時間おきに目が覚める癖があるので、22:20に就寝しまして起きたら出かけようとしたんですが、本日に限って4:00まで爆睡!(普段の起床は4:00なんですけどね) どうコースを組み立てても、15:00までの下山は無理と判断して、甲武信ヶ岳は泣く泣くあきらめ。 で、代わりにと言っては何ですが、武甲山に行ってきました。 コース:生川⇔武甲山ピストンなら道迷いは無いと思います。ですが、小持・大持山などに足を伸ばした場合、低山特有の「道がはっきりしない」ところがありますので、注意です。 装備:特別な装備は不要です 混雑:結構なハイカーがいらっしゃいました。大持山で食事しましたが、気付くと山頂はレジャーシートで大混雑♪ 今回ですが、GPSのログが途中で切れてます。 スマホでは、シラジクボで途切れてましたが、アップしたら麦坂峠までは入ってたみたいですね。 前々回あたりのアップデート以来、 ・終了ボタンが消えてしまう不具合 ・ルート(軌跡)が更新されない不具合 などが発生しています。 これは、auのXEPERIA VL(SOL21)特有の問題なのかどうか、判断できていません。 後ほど、不具合報告は入れさせていただきます。

写真

いきなりの武甲山なので電子申請しておりません。紙で登山届提出です

いきなりの武甲山なので電子申請しておりません。紙で登山届提出です

さて、行きましょう

さて、行きましょう

水の流れって気持ちイイです

水の流れって気持ちイイです

マスの養殖池でしょうか?

マスの養殖池でしょうか?

家族に知らせたか・・・ですか

家族に知らせたか・・・ですか

ようやく登山の雰囲気に

ようやく登山の雰囲気に

飲めそうです。コップも常備(使いたくないですが)

飲めそうです。コップも常備(使いたくないですが)

こんな滝

こんな滝

滝があります(水場)

滝があります(水場)

お手洗いの水の持ち上げですか・・・お手伝いしましょうね

お手洗いの水の持ち上げですか・・・お手伝いしましょうね

と、ペットボトルをコンプレッションベルトにつけてたんですが・・・サイズが微妙に合わずに落下。こういうときはやはり「レジ袋」で対応するのが文化人と言うものでしょう(大嘘)

と、ペットボトルをコンプレッションベルトにつけてたんですが・・・サイズが微妙に合わずに落下。こういうときはやはり「レジ袋」で対応するのが文化人と言うものでしょう(大嘘)

根元にあるのは道祖神?

根元にあるのは道祖神?

ここは1000mですか

ここは1000mですか

高度計をあわせておきましょう(高度計付き時計は激安「LAD WEATHER」です)

高度計をあわせておきましょう(高度計付き時計は激安「LAD WEATHER」です)

上部

上部

これが大杉

これが大杉

典型的な奥武蔵の登山道ですが・・・

典型的な奥武蔵の登山道ですが・・・

靄が出てきました

靄が出てきました

怖いっ!

怖いっ!

トイレです・・・よって

トイレです・・・よって

社務所裏にペットボトルをデポします

社務所裏にペットボトルをデポします

山頂ですが、真っ白で何も見えません

山頂ですが、真っ白で何も見えません

シラジクボ方面に急坂を下りていきます

シラジクボ方面に急坂を下りていきます

少し眺望が出てきました

少し眺望が出てきました

シラジクボです。高度計が10mほどずれてた・・・

シラジクボです。高度計が10mほどずれてた・・・

黄色矢印があるんで迷いませんが、この矢印無ければどこに行けばいいのか悩みそうです(特に積雪時)

黄色矢印があるんで迷いませんが、この矢印無ければどこに行けばいいのか悩みそうです(特に積雪時)

小持山

小持山

眺望は改善してきました

眺望は改善してきました

大持山。時間も丁度いいので食事休憩

大持山。時間も丁度いいので食事休憩

今回は、マルタイ棒ラーメン+玉子。それと別にポテトサラダを食べました

今回は、マルタイ棒ラーメン+玉子。それと別にポテトサラダを食べました

麦坂峠

麦坂峠

この水は飲めるのかな・・・?

この水は飲めるのかな・・・?

このカワセミでゴールです

このカワセミでゴールです

一の鳥居の狛犬君

一の鳥居の狛犬君

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。