祝 焼石岳山開き^ ^ 焼石岳→栗駒山ダブルヘッダー

2015.06.07(日) 04:17 - 2015.06.07(日) 09:15
焼石岳が本日早速行って来ました。 混雑を想定しての早朝からの登山。 初めて登りましたが、とても景色もよく、花の百名山らしくたくさんの花が咲いていました。 頂上からは、鳥海山、早池峰山、岩手山が良く見えました。 登山道序盤はグチャグチャした道で、防水登山靴か長靴は必須です。途中からは、雪渓登りになります。昼は良いのでしょうが、本日朝方は凍っている箇所があり登りにくかったです。アイゼンまでは必要ないと思います。 降りて来る際にスライドする方々から、花の状態を聞かれましたが、初めてのの為に上手くお伝えできなかったと感じました。写真を参考にしてください。 早朝から出発したので、昼前に下山。体力も有り余っているので、その足で、栗駒山も登る事にしました。 栗駒山編へ続く(≧∇≦)

写真

本日は比較的距離の短い中沼登山口からスタートです。

本日は比較的距離の短い中沼登山口からスタートです。

この時間で、こんなに車が!山小屋泊の方もいたようです

この時間で、こんなに車が!山小屋泊の方もいたようです

泥濘んでます

泥濘んでます

木道は滑り注意

木道は滑り注意

残雪多数

残雪多数

中沼の休憩ポイント

中沼の休憩ポイント

中沼

中沼

水芭蕉でしょうか?

水芭蕉でしょうか?

たくさん

たくさん

雪渓に穴が開いてます。危険

雪渓に穴が開いてます。危険

穴の中にも水芭蕉

穴の中にも水芭蕉

高度が上がると水芭蕉も小さくなります

高度が上がると水芭蕉も小さくなります

雪渓が現れました

雪渓が現れました

まだまだ

まだまだ

まだまだまだまだ

まだまだまだまだ

いけども雪渓

いけども雪渓

頂上までの分岐点 左が最短ルートで、右が姥石平と言う花畑ルートです。今回は一旦頂上に行った後に反対へ降り姥石平を帰ります

頂上までの分岐点 左が最短ルートで、右が姥石平と言う花畑ルートです。今回は一旦頂上に行った後に反対へ降り姥石平を帰ります

登頂^ ^

登頂^ ^

登ったどー

登ったどー

一旦秋田県側に降ります
大きな石を三点支持で超えます

一旦秋田県側に降ります 大きな石を三点支持で超えます

姥石平方面へ

姥石平方面へ

クレバス発見

クレバス発見

姥石平
白い花が一面に咲いています。

満開でしょうか?もっと咲き誇るのでしょうか?花ね名前は何と言うのでしょうか?

姥石平 白い花が一面に咲いています。 満開でしょうか?もっと咲き誇るのでしょうか?花ね名前は何と言うのでしょうか?

夏油への縦走は吊り橋崩落ね為いけません

夏油への縦走は吊り橋崩落ね為いけません

ピンクの花  名前はわかりません

ピンクの花 名前はわかりません

戻ってきました

戻ってきました

石がゴロゴロで歩き難い

石がゴロゴロで歩き難い

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。