20210206-絶景を求めて小倉門司プチ縦走ー小文字山・妙見山・足立山・高蔵山・冨野山・谷山・大台ヶ原・戸ノ上山

2021.02.06(土) 日帰り
しよかた
しよかた

活動データ

タイム

05:34

距離

13.2km

上り

1318m

下り

1359m

活動詳細

もっと見る

雨が上がると言うことで 絶景を求めて小倉門司プチ縦走をしました 今回は少し長めにレポートします ■小文字山  朝一から  いきなりの階段急登が続き体力を消耗しますが  山頂からの景色は見る価値あり  30分程度で登れます  ※気軽に日の出、日の入りが狙えます ■妙見山  小文字山から妙見山はいくつかのアップダウンを繰り返します  小文字山を下ると200m程の急登を頑張って登ります  いくつかのアップダウンを繰り返します  妙見山の目印はないですが、妙見上宮で感謝をこめてお参り ■足立山  妙見上宮の表参道(石階段)を下り左折して右折すると  足立山山頂残り400m地点  ここもかなりキツイ登りです  山頂は広くないですが、小倉方面を見ることができます ■高蔵山  戸ノ上山へ進みます  たしか二つ目の分岐(高蔵山森林公園へ)を右折  急な下り坂で雨上がりの落ち葉は危険。。。。  しっかり尻もちをつきました  急な下り坂は200m程  それから林道を2キロ?程ひたすら歩きます  アップダウンはほぼなし  1カ所寸断されていますが用心しながらパスできます  山頂手前200m程  YAMAPはまっすぐですが矢印なし  ※矢印は朽ちて落ちていました  赤テープを頼りに木々の間を歩くと高蔵山山頂に到着  公園かと思ったら木々の中で眺望ゼロ ■谷山  分岐まで戻ります  戸ノ上山方面の縦走路でたまたま発見  感想なし ■大台ケ原  本日のメインはココ!  遠かった。。。。  とにかくひたすら歩きました  アップダウンが多く、アメとムチの連続  なんとか大台ケ原に到着  大台ケ原からの景色は最高です  こんなところが北九州にあるのかよ❓  歩いて良かった、頑張って良かったと思う瞬間でした   ゆっくり休憩(昼食)して本日最後の戸ノ上山へ ■戸ノ上山  大台ケ原からは上りが続きます  景色を楽しみながら登るとあっという間に山頂に到着  門司駅方面を見ることができます ■下山  戸ノ上神社神社上宮をお参りして  戸上神社方面に無事下山  戸上神社で御朱印を頂き  大里バス停~上富野四丁目まで西鉄バスで移動  2キロ歩いて小文字山登山口に到着 ■まとめ  ■服装   気温は朝6度、昼間14度と気温差がありました   3枚(インナー、ベース、ミッド)で登山を開始し、汗をかき   大台ケ原で1枚脱ぎましたが2枚(インナー、ベース)だと   寒かったので風を防げるウィンドシェルを入れていればと思いました   ※カッパは少し厚く未使用  ■縦走   低山でも縦走はアップダウンが多いです   下りでホッとして上りで頑張る   モチベーション、体力の継続が必要です   低山でも簡単には下山できないので   体力に合った計画が必要   無理をしない計画をお勧めします   今回は戸ノ上山までは必須   余力があれば風師までと思っていましたが   高蔵山往復(約4キロ)が響き   戸ノ上山から戸上神社へ下山しました                      

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。