堂山 周回コース

2015.06.07(日) 07:24 - 2015.06.07(日) 13:13
今週はソロにて登山 2年前の夏に行った事のある堂山に行きました。 天気は雲ですが、雨の心配はなさそうです 登山道は特に迷いそうな所はないですが、ザレ場で、滑りやすいのと段差のある岩場があるので注意が必要です 金勝アルプスと良く似ています 登山ルートは新免登山口『新宮神社右横』から登り初め シダの樹林帯を越えて 3つある小ピークを登り堂山本峰に向かいます 到着後、又小ピークを戻り今度は鎧ダム方面に向かいます 暫くザレ場を歩くと浅い小川に到着しますので、そのまま川沿いを歩くと鎧ダムの 阿弥陀河原に来ます ここはダムと呼びますが、砂礫で埋まっていて砂の上歩きますそのまま川の流れる方向に行くと オランダ人の技術者が作った鎧堰堤に到着その右側下ります この堰堤 金勝山にある堰堤と同じ方の指導で、建設されたそうです そのまま下ると迎不動に到着 ここから先どうって新免登山口まで戻るか考えながら舗装路を田上方面に向かいました 選択肢は2つ このまま舗装路歩きor天神ルートで帰るかとりあえず分岐点まで行くと天神ルート 天神川を渡るのですが、橋も何もなく 渡れない‼ 隣でバーベキューされている横で思案 決定 天神ルート 靴を脱いで裸足で渡渉 このコース距離は短めですが、かなりの急登 死ぬほどバテました 堂山山頂到着後、新免まではきた道を戻りました。  今日出会った登山者は5人 こんな面白いコースなぜ、人気が無いのか不思議です。  

写真

正面の山が、堂山一番右が本峰です

正面の山が、堂山一番右が本峰です

新宮神社 階段を上がって右側が登山口です

新宮神社 階段を上がって右側が登山口です

日本に一つしかないフィンランド人の方の学校だそうです

日本に一つしかないフィンランド人の方の学校だそうです

登山靴1足分しかない登山道

登山靴1足分しかない登山道

樹林帯を抜けると岩が見えてきました

樹林帯を抜けると岩が見えてきました

奇岩発見!

奇岩発見!

ドルフィン岩❗

ドルフィン岩❗

奥の岩に乗ることできます‼

奥の岩に乗ることできます‼

左の岩が先程の乗れる岩 右側の岩はなぜ、こうなったのか❗不思議です

左の岩が先程の乗れる岩 右側の岩はなぜ、こうなったのか❗不思議です

かなりの段差があります

かなりの段差があります

鎧ダム分岐点 右側に行きます

鎧ダム分岐点 右側に行きます

鎧ダムに流れ込む小川

鎧ダムに流れ込む小川

鎧ダム 阿弥陀河原

鎧ダム 阿弥陀河原

堂山山頂に向かう入口

堂山山頂に向かう入口

奥が鎧堰堤

奥が鎧堰堤

鎧堰堤 建設から120 年以上たってます 全国で2番目に古いそうです

鎧堰堤 建設から120 年以上たってます 全国で2番目に古いそうです

所々で川を渡ります

所々で川を渡ります

新しい堰堤 2000年に完成

新しい堰堤 2000年に完成

迎不動前トイレ

迎不動前トイレ

迎不動さん

迎不動さん

迎不動前駐車場

迎不動前駐車場

田上方面に向かい舗装路を歩きます

田上方面に向かい舗装路を歩きます

天神ルート入口❗ 裸足で渡りました

天神ルート入口❗ 裸足で渡りました

いきなりの急登

いきなりの急登

堂山山頂への最後の急登

堂山山頂への最後の急登

2度目の堂山山頂

2度目の堂山山頂

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。