比叡山 無動寺回峰道

2021.01.31(日) 日帰り

比叡山をより知るため、千日回峰行 無動寺回峰道を坂本から歩いてみる。必然的に比叡山 延暦寺の全エリアを網羅し、最澄の生まれ故郷 坂本の街を巡行する。行程は20kmほどであった。 険しい場所もあるが、手の入った修行道は行のしやすさへの配慮を感じた。一回の行で達成するものはなく、雨の日も風の日も繰り返し千日歩む中で悟りを感じるものなのだろう。同じことを気の遠くなるようなほど繰り返す。それが行なのだ。 https://www.relive.cc/view/vDqg71ZPPGq

比叡山をぐるっと右回り
1/50

比叡山をぐるっと右回り

比叡山をぐるっと右回り

8:00坂本を出発

8:00坂本を出発

8:00坂本を出発

滋賀院

滋賀院

滋賀院

天台総務庁

天台総務庁

天台総務庁

背中に近江富士

背中に近江富士

背中に近江富士

無動寺道を登る

無動寺道を登る

無動寺道を登る

紀貫之墓標への道標

紀貫之墓標への道標

紀貫之墓標への道標

玉照院に迎えられる

玉照院に迎えられる

玉照院に迎えられる

無動寺 明王堂。千日回峰はここからスタートする。

無動寺 明王堂。千日回峰はここからスタートする。

無動寺 明王堂。千日回峰はここからスタートする。

坂本ケーブル 延暦寺駅

坂本ケーブル 延暦寺駅

坂本ケーブル 延暦寺駅

びわ湖が一望!

びわ湖が一望!

びわ湖が一望!

文殊楼。二度ほど入ったことがあるが、今は公開されていなかった。

文殊楼。二度ほど入ったことがあるが、今は公開されていなかった。

文殊楼。二度ほど入ったことがあるが、今は公開されていなかった。

根本中堂への階段

根本中堂への階段

根本中堂への階段

根本中堂は三回増築されているのか。

根本中堂は三回増築されているのか。

根本中堂は三回増築されているのか。

輩出されたスーパーOBたちがずらり。比叡山は仏教界の総合大学だ。

輩出されたスーパーOBたちがずらり。比叡山は仏教界の総合大学だ。

輩出されたスーパーOBたちがずらり。比叡山は仏教界の総合大学だ。

最近、最澄大師に惹かれる。

最近、最澄大師に惹かれる。

最近、最澄大師に惹かれる。

一隅を照らそう!

一隅を照らそう!

一隅を照らそう!

阿弥陀堂 東塔

阿弥陀堂 東塔

阿弥陀堂 東塔

大比叡ピークへ出張

大比叡ピークへ出張

大比叡ピークへ出張

大原を見下ろしながら、しばし昼食。

大原を見下ろしながら、しばし昼食。

大原を見下ろしながら、しばし昼食。

回峰道へ復帰

回峰道へ復帰

回峰道へ復帰

浄土院。最澄のお墓である。

浄土院。最澄のお墓である。

浄土院。最澄のお墓である。

静寂の空間

静寂の空間

静寂の空間

にない堂へやって来ました。

にない堂へやって来ました。

にない堂へやって来ました。

左が「南無阿弥陀仏」常行三昧の常行堂。

左が「南無阿弥陀仏」常行三昧の常行堂。

左が「南無阿弥陀仏」常行三昧の常行堂。

右が「南無妙法蓮華経」法華三昧の法華堂

右が「南無妙法蓮華経」法華三昧の法華堂

右が「南無妙法蓮華経」法華三昧の法華堂

釈迦堂。秀吉が三井寺から西塔へ移築したもの。

釈迦堂。秀吉が三井寺から西塔へ移築したもの。

釈迦堂。秀吉が三井寺から西塔へ移築したもの。

奥比叡ドライブウェイの下をくぐる。行者もここを通るのであろうか。

奥比叡ドライブウェイの下をくぐる。行者もここを通るのであろうか。

奥比叡ドライブウェイの下をくぐる。行者もここを通るのであろうか。

玉体杉へやって来ました。

玉体杉へやって来ました。

玉体杉へやって来ました。

眼下の御所へ行者は祈りを捧げるのだという。

眼下の御所へ行者は祈りを捧げるのだという。

眼下の御所へ行者は祈りを捧げるのだという。

回峰道の中間にあたるここは唯一行者が腰をおろしても許される場所。

回峰道の中間にあたるここは唯一行者が腰をおろしても許される場所。

回峰道の中間にあたるここは唯一行者が腰をおろしても許される場所。

元三大師道へ

元三大師道へ

元三大師道へ

横川へ向かう

横川へ向かう

横川へ向かう

三つの誓い平和地蔵

三つの誓い平和地蔵

三つの誓い平和地蔵

横川 元三大師御廟

横川 元三大師御廟

横川 元三大師御廟

元三大師 良源が座禅をしている姿が厄除けになる。

元三大師 良源が座禅をしている姿が厄除けになる。

元三大師 良源が座禅をしている姿が厄除けになる。

おみくじ発祥の地、元三大師堂

おみくじ発祥の地、元三大師堂

おみくじ発祥の地、元三大師堂

阿闍梨が回峰行で履いたわらじ

阿闍梨が回峰行で履いたわらじ

阿闍梨が回峰行で履いたわらじ

日吉大社 奥宮へやって来ました。

日吉大社 奥宮へやって来ました。

日吉大社 奥宮へやって来ました。

清水の舞台のよう

清水の舞台のよう

清水の舞台のよう

素晴らしい眺望

素晴らしい眺望

素晴らしい眺望

国宝 日吉大社 西本宮
比叡山の行者は神社も祈祷するのだ。

国宝 日吉大社 西本宮 比叡山の行者は神社も祈祷するのだ。

国宝 日吉大社 西本宮 比叡山の行者は神社も祈祷するのだ。

比叡山をぐるっと右回り

8:00坂本を出発

滋賀院

天台総務庁

背中に近江富士

無動寺道を登る

紀貫之墓標への道標

玉照院に迎えられる

無動寺 明王堂。千日回峰はここからスタートする。

坂本ケーブル 延暦寺駅

びわ湖が一望!

文殊楼。二度ほど入ったことがあるが、今は公開されていなかった。

根本中堂への階段

根本中堂は三回増築されているのか。

輩出されたスーパーOBたちがずらり。比叡山は仏教界の総合大学だ。

最近、最澄大師に惹かれる。

一隅を照らそう!

阿弥陀堂 東塔

大比叡ピークへ出張

大原を見下ろしながら、しばし昼食。

回峰道へ復帰

浄土院。最澄のお墓である。

静寂の空間

にない堂へやって来ました。

左が「南無阿弥陀仏」常行三昧の常行堂。

右が「南無妙法蓮華経」法華三昧の法華堂

釈迦堂。秀吉が三井寺から西塔へ移築したもの。

奥比叡ドライブウェイの下をくぐる。行者もここを通るのであろうか。

玉体杉へやって来ました。

眼下の御所へ行者は祈りを捧げるのだという。

回峰道の中間にあたるここは唯一行者が腰をおろしても許される場所。

元三大師道へ

横川へ向かう

三つの誓い平和地蔵

横川 元三大師御廟

元三大師 良源が座禅をしている姿が厄除けになる。

おみくじ発祥の地、元三大師堂

阿闍梨が回峰行で履いたわらじ

日吉大社 奥宮へやって来ました。

清水の舞台のよう

素晴らしい眺望

国宝 日吉大社 西本宮 比叡山の行者は神社も祈祷するのだ。

類似するルートを通った活動日記