洞が岳・茂見山

2021.01.30(土) 日帰り
もっちゃん
もっちゃん

活動データ

タイム

05:14

距離

7.3km

上り

1024m

下り

1026m

活動詳細

もっと見る

九州脊梁の北端、京丈山から北に延びた尾根の末端に位置するのが洞が岳、その間にあるのが茂見(あざみ)山です。洞が岳は地元民の信仰の山で、途中には権現神社、山頂近くの展望台には権現神社上宮が祀られています。 阿蘇山あたりは強風予報だったので、樹林帯を歩ける県内の静かなお山へ。山容からも想像できますが、聞いていた通りのなかなか登りがいのある良いお山でした☺️が、落葉が降り積って滑りやすい急登が多いので、積雪が無い時に登った方が安全かも😅茂見山までも、テープはしっかりありますが積雪があるとちょっと踏み跡辿りにくいかも。

洞ヶ岳・茂見山・目丸山 正面に見えているのは洞が岳?🎶
正面に見えているのは洞が岳?🎶
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 浄水場横に駐車
浄水場横に駐車
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 スタート
スタート
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 舗装路から少し入り込んだところに標識。ちょっと通り過ぎた。
舗装路から少し入り込んだところに標識。ちょっと通り過ぎた。
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 杉林を登ります
杉林を登ります
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 水場は凍ってました
水場は凍ってました
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 林道に出た。この階段を登ると権現神社⛩
林道に出た。この階段を登ると権現神社⛩
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 権現神社⛩
洞が岳は地元では権現山と呼ばれているそうです
権現神社⛩ 洞が岳は地元では権現山と呼ばれているそうです
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 手水鉢も凍ってます
手水鉢も凍ってます
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 神社の裏を登っていきます
神社の横には同じような大きさの岩
神社の裏を登っていきます 神社の横には同じような大きさの岩
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 落ち葉と雪で滑ります
落ち葉と雪で滑ります
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 けっこう険しい
けっこう険しい
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 急登続く
急登続く
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 展望岩に寄ります
展望岩に寄ります
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 あれ?緑川ダムや熊本平野が見えるはず…
あれ?緑川ダムや熊本平野が見えるはず…
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 岩場を下りて登り返し先に進むと
岩場を下りて登り返し先に進むと
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 こっちが展望台、権現神社上宮でした
こっちが展望台、権現神社上宮でした
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 岩場を回り込むと
岩場を回り込むと
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 緑川ダムや甲佐岳がよく見える
緑川ダムや甲佐岳がよく見える
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 熊本平野や金峰山、有明海も
熊本平野や金峰山、有明海も
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 倒木が多い
倒木が多い
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 ここからも甲佐岳が見える
ここからも甲佐岳が見える
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 展望は無し。時間に余裕があるので、そのまま茂見山に向かいます
展望は無し。時間に余裕があるので、そのまま茂見山に向かいます
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 こんな樹林帯。テープはしっかりありますが雪で踏み跡ほとんど分からず、見落とさないように慎重に進みます
こんな樹林帯。テープはしっかりありますが雪で踏み跡ほとんど分からず、見落とさないように慎重に進みます
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 尾根伝いに先行者が🐾。この後もずいぶん助けられました😊
尾根伝いに先行者が🐾。この後もずいぶん助けられました😊
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 脊梁らしい巨木が並びます✨
脊梁らしい巨木が並びます✨
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 倒木が多いためにルートが分かりにくいところ数ヶ所有り。
倒木が多いためにルートが分かりにくいところ数ヶ所有り。
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 大きいなぁ✨
大きいなぁ✨
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 倒木多し。
倒木多し。
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 急登も多し。
急登も多し。
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 倒木…
倒木…
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 ずっと続いている。ほんとに心強い!ありがとう🐾😊
ずっと続いている。ほんとに心強い!ありがとう🐾😊
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 ここを登ると茂見山山頂
ここを登ると茂見山山頂
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 たぶん千間山
たぶん千間山
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 大きな腰掛け
大きな腰掛け
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 茂見山着
展望は無し。
茂見山着 展望は無し。
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 ここでお昼ご飯を食べて折り返します
ここでお昼ご飯を食べて折り返します
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 立派な木が多い✨
立派な木が多い✨
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 ヒメシャラの根が色っぽい〜
ヒメシャラの根が色っぽい〜
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 歩いてきた稜線と茂見山
奥に冠雪した京丈山〜雁俣山。反対側には平家山に続く尾根が間近に見える
歩いてきた稜線と茂見山 奥に冠雪した京丈山〜雁俣山。反対側には平家山に続く尾根が間近に見える
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 雁俣山
雁俣山
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 振り返る。ここを登ったピークからの展望が1番良かった😊
振り返る。ここを登ったピークからの展望が1番良かった😊
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 曲がりすぎ
曲がりすぎ
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 ガレ場を下る
ガレ場を下る
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 ありがとうございました。
ありがとうございました。
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 右奥はたぶん目丸山⛰
右奥はたぶん目丸山⛰
洞ヶ岳・茂見山・目丸山 懐かしい思い出のある通潤橋に寄ってみました😌
懐かしい思い出のある通潤橋に寄ってみました😌

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす